スタートヘッダー画像

資格は未来を照らす光

wakuzo1
wakuzo1
リモート研究所「山頂テラス」にご訪問頂きありがとうございます。
資格取得応援サイトを運営しているwakuzoです。

チャレンジャーが好きで、資格取得に挑戦する人を応援したい!!と願っているミドルシニアです。知識のインプットは人生を豊かにしてくれる、そう信じて将来のためにがんばる人を応援するサイトを立ち上げました。

 

wakuzoの3つの信条

努力は明るい未来に繋がっている

いつでも新しいスタートをきれる

新しいことを知ること(学び)はいつだって楽しい

 

自分の将来のため、大切な人のために「今ベストをつくそう!」と思っている方へ、役立つ情報をお伝えして、そっと背中を押せるようなコンテンツをお届けしたいと思っています。

 

読んでいただきたい方

  • 将来のために今がんばっている人
  • 新たなチャレンジをする人
  • 学ぶ事が好きな人
wakuzo1
wakuzo1
人生の転機を振り返ってみると、保有する「資格」が後押しをしてくれました。
wakuzoの場合、技術系の資格でしたが頑張って取得してよかったという感謝があります。
シニアになっても将来に向けて「役立つ資格取得」を目指して2年に1資格を目標に資格取得を目指しています。

 

「人生は選択の連続」

 

未来は偶然で出来ているのではなく、自分の選択で変えることが出来る。

そう考えると、努力は楽しさでしかありません

 

良い選択のきっかけになるようなコンテンツを通して、新たな道へ一歩を踏み出すチャレンジャーを応援していきます!!

ヘッダー画像②

資格は生き抜く道具

wakuzo1
wakuzo1
資格なんて「役に立たない」という資格不要論みたいな意見もあるかと思います。
もちろん、その側面もあり否定は出来ません。

車を運転したいのに、船舶免許を取る。
会計の仕事に就きたいのに、無線の免許を取る。

不要論はそんな「ミスマッチ」から起きているように感じます。

トラックドライバ―として稼ぐためには大型免許が必須ですし、医師として働くには医師免許は必須です。

資格さえあれば安定した職業につけるってことですか?
ゆうみ
ゆうみ
wakuzo1
wakuzo1
そう断定するのも危険です。
資格があるから、イコール稼げるというものでも残念ながらありません。
資格保有者を必要とする職業に需要があることが大前提です。
今後、世の中に必要とされる職業かどうか、、見極める力が大切ということになります。
職業とか資格を選ぶって本当に難しいです。((+_+))
アドバイスを貰えませんか?
ゆうみ
ゆうみ
wakuzo1
wakuzo1
正しい解答を答える事は難しいですが、適格なアドバイスならお伝え出来ます。
1つは、あなたがその資格をとって活躍する姿を想像してワクワクする事。
好きこそものの上手なれと言う諺がある通り、あなたが好きと思える行動は無限の可能性を秘めているのでどんな障害も越える原動力になります。

2つ目は、これからその職業の需要が増していくのか減っていくのか、見極める事。紙面を見れば一目瞭然、超高齢化社会を迎える日本で拡大する職業は「医療・介護」です。その他にも団塊の世代が現役を退き、有資格者が重宝される職業もあります。
不動産業等で設置義務を課されている宅建士なども注目です。

3つ目のキーワードは「デジタル」と「WEB」です。
デジタル庁が新設されるほど、日本はデジタル化、AI化が進んでいません。今、デジタルやWEBの知識を身に着けた人材はどの企業でも採用の決め手になる可能性があります。国家資格のITパスポートなどがおすすめ。

注目資格についてもう少し見ていきましょう!

wakuzo注目のおすすめ資格

wakuzo1
wakuzo1
wakuzoは20年近く、人を採用する部署で仕事をしておりました。年500人、通算で1万人を超える面接・採用に関わってきた経験を踏まえ、お伝えします。

20代の「可能性無限大世代」に

可能性は無限大。でも今振り返ると、それは恐怖と表裏一体と言うことも出来ます。

無限になんでも出来るというのは、何も出来ないのと裏腹だからです。

可能性を具体化して着実に目的に向かって進むために資格取得をうまく活用しましょう。

ファイナンシャルプランナー2級

どの世代にもおすすめする資格は「ファイナンシャルプランナー(FP)」です。

なぜなら、どんな職業を選んでも、どんな人生を選んでも「あなたの生活」と「お金」は切っても切り離せないものだからです。

2級FPであれば合格率もおよそ4割、半年の勉強で合格可能です。(wakuzoはユーキャンでFP2級に合格しました)

国家資格ですし、自分の人生設計にも役立つので老若男女問わず、自信をもっておすすめします。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座

簿記

上記と同様「お金」に関わる国家資格です。

企業活動は「お金」を介して行われ、最後に「利益」が残ります。

企業活動の経営の流れを知って仕事をするのか、知らずに仕事をするのかでは大きな違いが生まれます。

会計職などでしか役に立たないと思っている方が多いかもしれませんが、将来的に起業したいとか店舗を経営したい方や、

人の上に立って、会社の運営に関わっていきたい、管理職として活躍したいという方は取っておいて損の無い資格です。

簿記 関連記事へのリンク

Office/Mos

今の20代は普通にPCを使い、Word、Excel、PowerPointなど一定のレベルでいじれる人が多いでしょう。

ただ、実際に使える機能を十分に使えている人は1割もいません。それは30代、40代になればもっと割合は増えます。

20代でこれからいろんな職業で活躍していきたいと思っている方は、世間で言われるレベルを超えるレベルでofficeを使いこなせるスキルを身に着けるとそれだけで上司、同僚、部下から大きなアドバンテージを作ることが可能です。

また、SNSも仕事に大きく関わってきているので、PCだけでなく発信ツールの使い方もマスターしておきましょう!

40代、50代ばかりの職場で初日からリーダー的存在として頼られるかもしれません。

MOS 関連記事へのリンク

30代の「キャリアアップ世代」に

30代で人生は大きな分岐点を迎えます。

企業で力をつけ活躍する人、なんとなく企業に雇われ続ける人。

キャリアアップをしてバリバリと働き、大きな責任と比例する報酬を得たい人へ。

どんな職場でも評価される社員の共通点は「個人として必要な知識をインプットし続ける人」です。

あなたの職業に関わる資格

職業に関わる資格が必ず日本には存在します。

直接関わる資格もあれば、間接的に関わる資格もあります。

難関資格だからあきらめてしまっていませんか?

難関であればあるほど、取得したときにあなたの価値は高まります。

医療・介護系の転職を目指す方
関連記事を見る

副業収入を実現できる資格
関連記事を見る

給付金を貰えるならがんばれそう!という方へ
関連記事を見る

 

40代の
「踏ん張り世代/人生の転機世代」に

会社勤めの人であれば、中核を担い日々苦難の連続かもしれません。

そんな40代の世代には明るい将来を描ける、希望と癒しが必要です。

人生後半戦、出口を見据えて新たな準備を開始するタイミングです。

定年後を見据えて資産運用の勉強を開始

投資と聞くと「怖い」「失敗しそう」と逃げ腰になる方が多いかもしれません。

ただ、日本人は預金が好きと言うこともありますが、全額を預金するのは得策ではありません。

日本は世界の中でもトップ10に入るほどの低金利だからです。

しっかりと投資を学んで失敗を回避するならファイナンシャルアカデミーの体験セミナーがおすすめです。

受講生の約9割がプラスの運用実績

Blog・サイト制作を本気で学ぶ

個人ブログを無料ブログで開設されている方は多いかもしれません。

1つの発信局を自分自身で持てるのが大きな魅力で、旅行や各々の趣味や活動を自由に好きなタイミングで発信し、ネット上で同じ趣味を持つ仲間と繋がれるのも大きな魅力です。ワードプレスという無料のソフトウエアを使うことで自由度が高まりあなた好みのブログを作ることが可能になります。

40代のうちに、新しい知識をインプットして、チャレンジングな50代を迎えたい方におすすめなのはWEBデザインの基礎知識から学べる通信講座です。初学者向けに考えられているので、ゼロからスタートする人もHTML、CSSについて基礎から学べます。

50代、60代の自分の人生を考えた時、世界に発信できる自分だけのブログを作るのは40代が最適のタイミングです。

たのまな在宅ワークスタートパック「WEBデザイナー」

50代の「人生を楽しむ世代」に

人生はいつ終わるかわからない、そんな身体の不安も出てくる50代。

楽しい時間を少しでも多くしていこうじゃありませんか!

早期退職してフリーランスでノマド生活!に憧れる方におすすめはフリーのWEBライターです。

あなたが今まで蓄積した知識や経験をきちっと人の為に役立てるために、伝えるスキルを身につけましょう!

たのまな在宅ワークスタートパック「WEBライター」

地方移住に興味のある50代におすすめの記事

週休5日のセミリタイア生活実践法に興味のある方におすすめの記事

60代の「エンディング準備世代」に

 

新たな勉強を開始するのは、もしかするとラストチャンスかもしれません。

その最後のチャンスにあなたなら何を学びますか?

趣味を深堀する資格取得

現役世代とは違って、時間だけは余るほどある。

その時間を、どう使うかはすべてあなた次第です。

今まで諦めていた好きな事を深堀して、存分に楽しい時間を過ごすためにも知識をインプットして2倍、3倍楽しいと思える時間を増やしましょう。

 

趣味を深堀する資格が多彩にラインナップされているのは以下の3つ。

資料請求なら今すぐに可能。

知名度NO1,155講座から検索可能

生涯学習のユーキャン

人に迷惑をかけないエンディングを学べる「終活」資格

近年、「終活」という言葉が生まれてよく耳にするようになりました。

人生には最後の日が訪れます。その時に後悔のないように、事前に準備をしておくことが大切。

wakuzoも40代後半で遺言を作成、遺言保管制度でちゃんと大切な人の為に保管を完了しました。(遺言作成・保管に興味のある方は☞こちらの記事へ

早すぎる事はありません、早めに準備を開始するきっかけに「終活アドバイザー」おすすめです。

終活開始

wakuzo1
wakuzo1
wakuzoが遺言を作成したきっかけは「FP2級」の勉強をしていて「誰でも簡単に利用できる遺言の保管制度が新設された」と知ったから。相続などで残された人が揉めないように、大切な人のためにしかるべきことは済ませておくことをお勧めします。遺言の保管を終えた時の「スッキリ感」は保管を終えた人にしかわからない快感です(^^)/

資格は人生を豊かにする道具

wakuzoは資格さえあれば人生勝ち組なんていうつもりは全くありません。

単なる道具。生き抜く武器になると考えていて、その道具を生かすも殺すも本人次第と言うところです。

 

ただ、あなたが目指す最高の状態を作るのに必要な知識をインプットするのに、過程の1つとして資格取得があると捉えてみて下さい。

「夢実現の1つのステップ」として、湧き出る力も何倍にもなるのではないでしょうか。

人生は人それぞれの夢の形を実現するための時間の経過であるべきだし、そうあって欲しいと願っています。

目指す状態

  • 努力の積み重ねが明るい将来に確実に繋がっている(と思える)状態
  • いつでも自由!縛られない状態
  • 一日24時間、全てが楽しい状態

あなたの夢実現の為の一歩。

踏み出す一歩の距離は小さいけれど、大きな勇気が必要な一歩。

そんな大切な一歩を踏み出す人へ「やさしく背中をそっとおす」気持ちを持ってコンテンツをお届けします。

資格取得は情報収集からスタート

情報収集も立派な一歩。気になる資格、気になる通信講座、気になるワードで検索して興味のある講座の情報収集から始めましょう。

「何かを始める時に必要な3つのステップ」

 


  • step.1

    迷いの時期
    「あれこれ迷って行動が出来ない」気持ちだけあって行動に移せないもやもやした期間


  • step.2

    重い腰を上げて一歩踏み出す時期
    「一歩踏み出せた!」と気分が前向きに変化、昨日までの自分よりも生活に張りが出てふるまいも軽やかになる期間


  • step.3

    決定してギアを上げて邁進する時期
    「やる気がみなぎって無敵」と思える状態。
     世界最強の存在になれたかもと思える絶頂期


1から2のステップに移りたい人におすすめするのは「資料請求」です。

お金もエネルギーも不要で、着実に前に進むことができるからです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ステキな未来に向けて、前進していきましょう(^^)/

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5