難易度は低いけどメリットたくさん!WEBで稼ぐために有利な資格 

こんにちは!リモート研究所 所長のwakuzoです。

コロナの影響で、生き方とか仕事の仕方、住む場所などを見つめなおす人が増えているようです。

20代の世代でも地方移住を考えている人が3割いる、、、そんなニュースを今日耳にしました。

ごみを背負う

リモートワークをした後に、出勤がつらいとか、リモートでの仕事のほうが生産性が高いから出社する価値が見当たらないとか、、

 

コロナ禍の前と後で人の価値観が変わろうとしています。

 

そんな中、個人個人に問われるのは、今現在の「人生観」や「仕事観」が果たして正しいのか?

コロナ禍で増えた自分時間を使って、立ち止まって考え直す「良い機会」にしたいものです。

難易度は低いけど、WEBで稼ぐためにメリットのある資格をご紹介します!

WEBで稼ぐ為の資格3選

 

難易度は低いけど、メリットのある資格はない?

スタート

そんなことはありません。

難易度は低くても、あなたの人生を支えてくれる資格はあります。

 

誰かの通った道を追い求める事が「成功」と呼べたのは過去の事。

これから日本の社会に必要とされる資格を取得して

今、スタートして明るい将来を手に入れましょう!!

 

難易度低め、手軽にとれる民間資格をチャレンジする方

 

 

資格はやっぱり国家資格でしょ!!という方

 

「資格」があれば稼げるの?有利になるの?

wakuzoは企業に勤めていた時、人事の仕事もしていたため1年で500人から1000人くらいの人の面接をしていました。

そこで感じた違和感。難易度の高い資格を持っている人が言いがちな主張。

それは「〇〇として立派になる」「立派な〇〇になる」(〇〇は資格)という方がそれはそれは多いことです。

 

「資格は道具(ツール)に過ぎません」

「その道具を使ってどういう仕事をするかは、自分次第」

 

上記2点と現実の間に大きなギャップ、違和感を感じたわけです。

難易度が高いとか低いとか、関係なしに言える事が1つ。

 

結論:資格が稼いでくれる訳ではなく、資格を生かせる人が稼げる人になる。

☞有利になるかどうかは難易度に関係なく「その人次第」ということになります!

 

資格は道具(使いこなせなければメリットなし)

資格は道具。

持っている道具(武器とか工具)をどうやって使うかは自分次第。

世界最高の道具を持っていても、使いこなす技術や体力がなければ無意味ですよね(^^)

難易度が高い、低いに関わらず、その大切な道具をどのようにつかいこなすのか?

仕事で成果を出せるかどうかは、最後は「資格」そのものではなく、「その人」の能力に左右されます。

 

wakuzo1
wakuzo1
世界最高の剣を所持することを目的にしてはいかん!ということです!

それでも、資格の勉強のためにお金を払ったり、学校に通ったりするのはなぜですか?
ゆうみ
ゆうみ
wakuzo1
wakuzo1
たしかに!
道具を手に入れるために、なぜお金を払ったり、時間を費やしたりするか?

その道具は使い方によって「役立つ」からです!!

では、次にWEBで稼ぐのに「役立つ資格」は実際どんな資格なのか?をご説明していきましょう!

WEBで稼ぐのに有利な資格3選 難易度の低い順に紹介

コロナ禍もあり、WEBで稼ぐ、オンラインで仕事をすることが当たり前の時代になりつつあります。

どの職種であっても、最低限のWEB知識とスキルは必要と思いますが、今回は新たにWEBで稼ごうと検討中の方へ有利に働く資格を3つご紹介します。

wakuzo1
wakuzo1
難易度順で簡単なものからご紹介します。
更新の有無も含めて判断をしているので、ご了承ください。メリットもそれぞれ3つご紹介します!

 1位:WEBライティング技能検定
【平均合格率46.5%】

【ヒューマンアカデミー受講費用(検定費用込み)32000円、検定費用6000円、合格証発行3000円 計41000円で更新なし】難易度ランク: 1

一度取得すれば一生ものの民間資格で、「WEBライティング実務士」を名乗れます。
難易度も低く、お手軽に取得でき、幅広くライターとしての勉強が出来ることから1位としました。一般常識、漢字、マナー、SEOのことなどライティングスキル以外のことも広く学べます。助詞とか述語って中学生以来の学び直しとなりました。これからWEB業界でお仕事をして稼ぎたい方にとっては、取得して損のない資格です。WEB業界でどんな仕事をしたとしても「WEB上の言葉」を勉強しておいて損はありません!詳細を知りたい方は☞WEBライティング技能検定 3タイプ別合格スケジュール

合格者「WEBライティング実務士」が得られるメリット

  • 協会が提携しているクラウドソーシング事業者に登録すると資格取得者は様々な特典を得ることができます。
    ランサーズ:クライアント向けメールマガジンにて、オススメの人材として『WEBライティング実務士』資格取得者を紹介してくれます!
    たくさんいるであろうライターの海に溺れてしまわないように紹介してくれるのは助かりますね(^^♪
    ザグーワークス:レベルアップ時に貰える報酬が2倍に(総計22万円相当)
  • 「副業セミナー」をオンラインで受けることが出来、仕事をする前に必要な知識を得ることが出来ます。
    ◆技術的な知識とあわせて確定申告の方法など
    ◆実際にクラウドソーシング案件を受けるときの注意事項など
  • 「WEBライティング実務士」としてクライアント、企業から信頼を得ることが出来ます。
    一般社団法人 日本クラウドソーシング検定協会認定の資格です。クラウドソーシングでお仕事を始めようと思う方にとっては心強い味方になります。

難易度低め、手軽にとれる民間資格をチャレンジする方

 

 

wakuzo1
wakuzo1
合格率も高く難易度低め、だれにでも合格の目指せる資格の1つです。ヒューマンアカデミーの通信講座たのまなのテキストはとても勉強しやすいかたちでまとめられていて安心して学習できます。若干費用が高い気もしますが、オンライン試験の受験料も含めての料金ですし、更新のない資格というのもメリットの1つ、「在宅ワークスタートパック」のコースなので、忙しい主婦やこれから在宅で稼ぎたい人に人気のコースです。

今だけキャンペーン情報!

【10月末まで!10%OFF!】

お得に受講するなら今が初め時

10%の料金は合格した時のご褒美に使いませんか?(^^)/

2位:WEBライティング能力検定
【合格率35%前後】

【受講費用13500円(検定費用含む)、DVDセットは19800円 更新費用 12000円/2年】難易度ランク 1.5

合格率は1位のWEBライティング技能検定よりも低く難易度は高めですが、3級、2級、1級とランクが分かれているので順を追って難易度の低い3級から合格を目指す勉強方法も1つの選択肢となります。

WEBライティングについて総合的、体系的に学ぶ事が出来る民間資格で、特徴として2年ごとに更新が必要です。

テキストは130ページですが、一般的なビジネスの基礎知識から日本語の文法まで幅広い知識が問われるので、難易度ランク1.5に評価しました。
WEBライティング技能検定と混同しがちな名称ですが、違いについては詳細を別記事にまとめています。☞WEBライティング検定 2つの民間資格を徹底比較

こちらの資格の方が歴史は古く、様々な企業が社員教育やスキルアップに利用しています。(公式HPより)
ライティング能力検定企業

同じ問題で点数によって1級から3級に振り分けられる仕組みです。(もちろん不合格もあり!)
1級の合格者は年によってばらつきがあるものの、合格者全員の約25~35%ということです。

2年ごとの更新もあるため、継続して勉強が必要なところは企業側の視点で見ると「良いところ」なのかもしれませんね!

1級合格者が得られるメリット

  • アフィリエイト報酬が2倍(通常1500円が3000円に!)
    お友達でも知らない人でも1人紹介すると3000円貰えるます。
  • 全国で行われている試験監督者になれる(報酬が貰えます!)
    近くに住んでいる過去の資格取得者を優先的に依頼するかたちになっています。
  • 協会を通して仕事を紹介して貰えます。
    既に協会には記事作成やライターの紹介があり、多くの仕事を紹介しています。

今が初め時

第31回WEBライティング能力検定
試験日 11月28日
締め切り11月14日

限定割引】の申込フォーム

【特別割引】10名以上の申込はこちらから

3位:ファイナンシャルプランナーFP技能士2級
【合格率40%前後】

【ユーキャン受講料64000円 国家資格FP技能士2級は更新なし】難易度ランク 2

合格率はまあまあ高い数値ではありますが、難易度2としたのは出題範囲が広く必要勉強時間を含めて判断しました。

wakuzoは2021年、FP技能士2級に合格しましたが、WEBライティング技能検定、WEBライティング能力検定を比べて比較にならないくらい勉強しました。

難易度ランク2としましたが、体感的には上記のWEBライティングの2つの資格の3~4倍は勉強時間を確保したほうがよいと感じます。

 

国家資格と民間資格(CFP、AFP)の2種があり、混同しがちです。
分かりやすく表しているので、スクリーンショットでご説明します。

FP技能士スクショ

今回お勧めしている資格、左側の2級FP技能士に合格すれば民間資格AFPも取得することが出来ます。
ただ、民間資格は更新が12000円、協会への入会費が10000円必要になります。
まず、ファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと思っている方は更新が不要の国家資格2級をお勧めします。

ユーキャンFP

FP技能士2級合格者が得られるメリット

  • FPは税金、保険、年金などの「お金」に関するプロ。幅広い知識と視野を持っているため、個人、企業から必要とされる人材と認められます。
    老後2000万円不足問題などもあり、「お金」にかかわる不安は年々広がっており、時代が求める資格といっても過言ではありません。
  • FP技能士は多くの企業で取得を推奨している国家資格です。就職、転職にも「FP技能士2級所持」の文言は有利に働きます。
    特に、不動産、金融、保険会社等では大きな加点要素になるはずです!
  • 独立系FPを目指せば、資産設計の提案、セミナー開催、執筆活動など幅広い分野で活躍することが出来ます。
    信頼を積み重ね、オンラインでの個別相談や複数名へのセミナーなどWEBでの収益も考えられます。

資格はやっぱり国家資格でしょ!!という方

wakuzo1
wakuzo1
WEBで稼ぐ資格として若干唐突感が否めませんが、FP技能士の資格は生活する上でとっても身近なお金のプロフェッショナルです。アイデア次第でお金の悩みを解消できるので、ビジネスにつなげる事も可能です。

資格のメリット!どんな時に有利?3ケースを紹介

フリーランス写真

wakuzo1
wakuzo1
ちょっと、考えてみて下さい。

職業に関連する資格Aを持っている人と資格を何も持っていない人が同時に面接を受けに来たとします!

他の条件は全く一緒!!と仮定。
(ありえないことですが、話を分かりやすくする為)

履歴書も、面接の受け答えも一緒、、

では、どちらを選ぶか?

やっぱり、資格を持っている方のほうですか?
ゆうみ
ゆうみ
wakuzo1
wakuzo1
そうだね!
現実的にこんな条件はないんだけど、その他の条件がまったく一緒なら間違いなく資格を持っている人を採用します。(その資格の難易度は関係ありません)

なぜか?

その資格を取るために勉強をし、大切な時間やお金を費やしている証の1つと考えられるからです。

端的にいうと、
「資格は無いより有ったほうがいい」ということ。

具体的には、どんなふうに有利になりますか?
面接で有利になることの他にありますか?
ゆうみ
ゆうみ
wakuzo1
wakuzo1
そうですね、
面接以外でも有利に働くケースがたくさんあるので、次の項目でまとめてみましょう!!

ケース1 クラウドソーシング案件を受注するとき

自己紹介欄に所持する資格を記載することでクライアントからの信頼を得ることが出来ます。

特に、経歴の浅い人が仕事をスタートする際には、有力な武器となるでしょう!

ケース2 既にお仕事をしている方の信頼度アップ

既に実績もあり、お仕事を任されている方が資格を取得されたケース。

「名刺を新しくしました!」と言って資格入りの名刺を渡すだけで、インパクトあり!

仕事をしながらも向上心のある人、努力を惜しまない人というクライアントからの信頼アップが期待できます!

ケース3 今の仕事を辞め、新たなステップを踏み出そうという方

実績や経験を積み重ねても、いつかは定年があります。

企業に属する働き方を卒業し、自らの力で稼げる「フリーランス」や「起業」を目指す方には確かな武器になります。

理想は「仕事をしながらの取得」を目指しましょう!きっと合格へむけて努力する時間があなたに力を与えてくれるはずです。

wakuzo1
wakuzo1
たくさんのメリットがありますね。
大切なのは、その資格を取得して何をするか?です。
どんな生活を目指して、その手段として資格をどのように活かすのか?を明確にしておきましょう。
資格は取ったけど、眠っているということを避けるために(^^)/

資格の難易度と職業の需要について

資格の難易度は高ければ高いほど、その資格取得者の需要は高まります。

資格取得者の人数は少なければ少ないほど、価値が高まるのは絵画のオークションや高価なコインと同じです。

 

ただ、今回ご紹介した資格のように「難易度は低いけれど、需要が高まっている資格」もあります。

その理由は、その資格取得で得られる知識の需要が過去と比べて右肩あがりで大きくなっているという理由です。

 

プログラマー、WEBデザイナー、WEBライター。

解り易いように30年前と比べてみましょう。そもそもそれらの職業自体が認知されていなかったかもしれません。

10年前、5年前と比べても我々が毎日扱っているスマホのアプリ、スマホでチェックするサイトにはプログラマーも、WEBデザイナーもWEBライターも関わっているわけです。そして、今後5年、10年、20年とさらに需要は高まっていく事が予想されます。

 

プログラマーはちょっと厳しそうだけど、WEBデザイナーやWEBライターならわたしでも出来そう!

と言う方には、ライティングについての知識をインプットしておくことで大きなアドバンテージを得る事が可能です。

 

また、少子高齢化社会になり「お金」にかかわる不安をどのように解決していくか?が多くの人の課題となっている現代に、「お金の専門家」として様々な不安を解決できるFPの需要は今後も高まっていくことが予想され、自分の身近な人のため、自分自身のために役立つ知識を取得出来るFPは大きな価値を生み出すことでしょう。

wakuzo1
wakuzo1
取得する資格は、難易度が高ければよいということでもないと言うことです。難易度だけで選ぶのではなく、世の中の需要、身近な人から必要とされる資格なのか?という視点はいつも見極める目を持っておきたいものです。

難易度は低いけどメリットたくさんな資格まとめ

クラウドソーシング・在宅ワークなら【Craudia(クラウディア)】

ライティングからサイト制作まで【Bizseek】

wakuzo1
wakuzo1
どうでしたでしょうか?難易度は低いけどメリットのある資格を3つご紹介しました。
ゆうみちゃん、わかってもらえたかな??
う~~ん、なんとなく、ですかね(^^

ゆうみも学校にいる間に、何か1つ資格取得をめざそうと思いました!!

ゆうみ
ゆうみ
wakuzo1
wakuzo1
そうだね!!
勉強、アルバイト、サークルなど忙しいとは思うけど、その合間に時間を作って資格取得を目指すというのは、とっても素敵なことだと思いますよ~~!

お金の問題もあるから、まずは更新なしの一生モノの資格がいいんじゃないかな!

これからも、「資格」について分かり安く紹介していくのでよろしくね!

まとめ

  • 資格は道具!!資格が稼いでくれるのではなく、稼ぐのは自分自身!!
    資格の取得は目的ではなく、あくまで通過点(手段)
  • 難易度は低いけどメリットたくさんの資格3選
    1位:WEBライティング技能検定(民間資格)難易度1
    2位:WEBライティング能力検定(民間資格)難易度1.5
    3位:FP技能士2級(国家資格)        難易度2
  • クライアントの立場に立った時、様々なケースで役立つ「資格」
    名刺に1行追加できるだけでも、信頼をえる一助になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

wakuzoはWEBライティングの上記2資格を2020年に、FP技能士2級を2021年に取得しました!

期日を決めて自分を追い込みつつ、知識をインプットする方法として「資格取得」はとってもよい方法と思います(^^)/

これからも、資格取得を目指す向上心のある方をリモート資格研究所「山頂テラス」は応援していきます!

不確かな時代に、「確かな一歩」を踏み出す方へ

 

仕事や人生の価値観が大きく変化していると感じませんか?
スタート

誰かの通った道を追い求める事が「成功」と呼べたのは過去の事。

個人のスキルの指標としてあるのが「資格」です。

何かをチャレンジする時には大きなエネルギーが必要です。

WEBで稼げる人になる一歩目を今、スタートして明るい将来を手に入れましょう!!

 

今だけキャンペーン情報!

【10月末まで!10%OFF!】

お得に受講するなら今が初め時

10%の料金は合格した時のご褒美に使いませんか?(^^)/

資格はやっぱり国家資格でしょ!!という方

 

WEBライティング能力検定を検討中の方

WEBライティング能力検定と技能検定、結局どっちがいいの?と言う方

どうせがんばるなら国家資格!と言う方

 

 

-WEBライティング技能検定, WEBライティング能力検定, 難易度

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5