【FPチャレンジ-23】2021.5.23 FP技能検定試験レビュー!

こんにちは!久しぶりの投稿となります。

2021年5月23日のファイナンシャルプランナー技能検定試験を実際に受けてのレビュー記事です。

9月の試験を目指している方やこれからFP技能士をめざそうかなと検討中の方に役立つ記事になるように、正直な感想を入れ込みながら書いていこうと思います。

この記事を読んで役立ちそうな人

FP技能検定を勉強中で本試験のリアルな体験記を読みたい人

FPに興味があるけど、本試験の内容や難易度を見てから勉強を開始したい人

将来役立ちそうな資格を取りたいけど、何をうけたらよいものか検討中の人

さてさて、本試験が終了して2日が経ちました。少し振り返りながら、書いていきます。

雑談なども入っているので、目次で読みたい場所から読んでください。

筆記試験(10:00~12:00)

筆記試験は予定通り、順調に時間をつかって見直しも出来たので及第点と思っています。

全部で60問を120分で解いていくので、私の場合、20問を30分目安で考えていました。

そうすると、60問終えて90分、残り30分で見直しと途中時間がかかりそうな問題で飛ばした問題を再トライするという腹積もり。

 

途中飛ばした問題が5問、60問終わったところで時計を見たら残り40分も余っていたので余裕をもってトライ出来ました。

もうご存知かもしれませんが、筆記試験は全てマークシートで4択。

60問中60点が合格基準となっており、周りの人の出来に左右されない試験となっています。

 

大問題、小問題などあり配点については公表されていないので正確には何割とれたかを見定めるのは難しいのですが、、、

大体、7割はとれたんじゃないか、、、というのが自己予想点です。

 

時間がだいぶん余っていたので、最後の5分くらいで100%間違いないと思える問題を数えてみたところ、20問くらいありました。

なので、合格の6割36問まであと16問。40問中の16問だと、、4割正解できればOK。

 

マークシートなので、チェックのし間違え等がないかも確認して、終了となりました。

迷った問題は、最初の直感でつけたところを変えない!

見直しで、明らかに間違いを発見したときだけ修正。

 

実技試験(13:30~15:00)

事前の勉強では意外と実技の計算問題のほうが正解率がよかったので、若干予想外の出来でした。

手に負えない問題が4問。

出題が全部で40問なので1割はアウトです。

 

想定でも1割が捨て問題があってもいいとは思っていましたが、悪い方の想定が的中してしまいました。

こちらも40問6割が合格ラインとなっているので、24問正解で合格です。

私の場合、4問捨てたので、36問中の24問。66%、2/3の正解率が必須となってしまいました。

 

ただ、、まだまだ36問中12問も間違えられる。

そう考えながら、なんとか必死で食らいついた感じ。

出来る問題も多数あり、過去試験に出題された問題がそのままというのもあったので、100%OK問題も多数ありました。

 

また時間についても、筆記試験よりもずっとタイトです。

周りでも電卓をパチパチ叩く音がこだまして、自分の進みが悪いとさらに焦る結果に。

40問を90分、単純計算で1問2分位で解かなければいけません。

 

計算問題以外もあるので、時間のかからない問題からささっと解いて、時間のかかりそうな問題はあとにとっておいて

ある程度時間にゆとりをもってじっくりやるのが正解かと思います。

 

私の場合、その予定が4問の方にこだわってしまった印象あり。

捨てるのは捨てて、あとの36問に集中しておく方が良かった。と若干の反省あり。

 

計40問中、25点はとれているのではないか、、、実技のほうは弱気な希望的観測です。

試験直前の準備(物)

直前準備(物)をまとめておきます。

当日にあちこちから出す必要がないようにひとまとめにしておくとベスト!

机に出せるもの

筆記用具・・・計算用にシャープペンシルとマークシート用に鉛筆があると効率アップできます。消しゴム。

計算機・・・使い慣れたものならOK。プログラム機能などあると持ち込めないので普通のモノで。

時計・・・スマホはもちろん机に出せませんので、時計も必需品です。

受験票・・・忘れたら途中で買えないので、絶対に忘れないで。

身分証明・・・写真付きのモノを準備しましょう。

飲み物・・・中身の見えるペットボトルの水かお茶、という指定が当日ありました。
私の前のおじさん(私もおじさんですが)はアルミキャップ付きのコーヒーで、試験管にしまう様に言われていました。

受験票には、会場内では飲食禁止と記載があって筆記試験の120分の間に飲み物を飲めないのはきついと思ってましたが、当日は熱中症予防のため上記の通り中身の見えるペットボトル入りの水かお茶はOKでした。

事前に知らせて貰っていたほうがよかった、、、、私はたまたまペットボトルのウーロン茶でOKでした。

マイボトルなんかも中身が見えないものが多いのでNG.

水分補給が出来ずに、力を発揮できない人もなかにはいたかもしれませんね。

飲み物を持参する時は:中身の見える水かお茶を用意する!

机には出さないけどあると便利

コロナの事もあってか、会場8階にいくまでのエレベーターが劇混み。

密も嫌なので仕方なく「階段」を選択。

試験20分前に、噴き出す汗が止まらない状態に、、、

必要なもの

大きめのタオル(持っていて助かった、、)

顔や腕をふけるウェットティッシュ的なもの(試験前と昼食後にスッキリしたかった、、、)

ホッとできるスペシャルドリンク(私の場合、黒糖入りのホットコーヒー(^^♪)

試験直前の準備(行動)

会場まわりの下見と交通経路確認

こちらも事前準備が功を奏しました。運も味方につける事が出来ました。

私の場合、コロナの事もあり電車やバスで移動するのがリスキーだと思ったので自家用車で移動しました。

受験票には公共の交通機関で来るようにと指示があるので、そこにはある意味逆らったことになります。

 

事前に駐車場や移動時間を調べるために下見を実施。

およそ1時間で会場到着。でも近くにコインパーキングが1つしかない!!

そこが満車の場合、かなり離れた個所のだいぶん値段が高い駐車場になってしまう。

 

そんな下準備が功を奏して、10台あるコインパーキングの10代目に停める事が出来ました。

着いたのは試験開始の2時間10分も前。

それでもギリギリ、、10台目に滑り込みセーフで停めることが出来て、

なんとなく神様に感謝、、したのでした。

 

そのあとひっきりなしに5台以上の車が空きがないか奥まで入ってきていたので、彼ら彼女らはそのあと大変だったろうな~と、、

下見は必ずすべし!!

車移動の場合は早めの早め、早すぎる到着でよしとしましょう!!(私の場合2時間10分前にコインパーキング到着)

受験者の年齢層

想定はしていたものの、はやり受験者の年齢層は若いですね。

ざっと見て30代が一番多く、そのあとが20代、だいぶん割合としてへるのが30代と40代、50代になるとごく少数なのではないか??

あくまで見た目の印象ですが、、、(^^;)

 

そんなわけで私も会場にいた50名程度のなかでも上から数えてベスト5にはいるのかな、、、

そんな年齢になったんだな~~~と感慨にふけってしまいました。

 

試験会場での意外な発見

時計がない

会場に入って、驚いたのが時計がない事。

会場にもよるのだとは思いますが、時計は必須です。

試験終了10分前に声がかかるだけなので時計がないと、とんでもなく恐ろしい結果になってしまいそうです。

筆記試験だけ、実技試験だけ受ける受験生がいる

筆記試験を受けていたのに、午後の実技試験は空席になっている。

そんな席がいくつか見受けられました。

また、逆もあり。午前はいなかったのに、午後から受けに来ている人。

FP技能検定試験は筆記と実技を分けて受ける事が出来るからです。

5月は筆記だけ、9月に実技を受けよう!という方もいらっしゃるようです。

 

さらに言うと、筆記だけ受かった人は○年間筆記試験が免除される制度があります。

なので、午後の実技だけ受けに来た人はその方に該当するかもしれません。

 

私も、、9月実技試験を受けに行くことにならないといいな、、、、

両方合格していることを祈って祈って、、、

 

でも、自己採点は出来ずにいる。

久々の受験疲れをしているおっさんでした。

 

FPチャレンジを振り返って

昨年の10月にFP技能士2級を目指してユーキャンに申し込みをしてから、はや7か月が経過。

目標としていた5月23日に試験を受ける事は達成する事が出来ました。

 

アラフィフのおっさんでも、1つの目標を決めてそれに向かってトライしていくこと。

それ自体がすばらしいことだと再認識させられる時間でした。

 

よく定年退職してやることがないとか、、

夫婦の時間が無駄に増えて喧嘩が絶えないとか、、

趣味をしたくても金がないとか、、、

 

いろんな負の話題を耳にしますが、資格取得の勉強は時間と労力を必要としますが、お金はあまりかかりません。

今回私はかけたのは以下の料金のみです。

FPチャレンジにかかった費用

受験料:8,700円(日本FP協会☞受験手数料

ユーキャンFP2級:59,640円

検定試験交通費:1,400円(ガソリン代+パーキング代600円)

試験当日昼食代:450円

合計 70,190円

費用対効果は合否によって大分変わってくるとは思います。

ただ、7か月かけて学習日数計106日。

私にとっては「おかげ様で良い時間を過ごす事が出来た」

というのが正直な感想です。

このテキストは最後に消して下さい(60%)

ユーキャンで勉強した時間の6割以上はスマホでした。

スマホでいつも勉強の励みになったのが左の画面。

勉強した分、数字が伸びる。

それがやりがいの直結。

 

最終的に左の画面は最後の勉強後にスクショ。

目標まであと1日、試験前日の記念画面です。

理解度は92%までしか上がりませんでしたが、最初に比べれば月とすっぽん。

 

さすがに今週は毎日勉強して1週間に434問も解いたことが解ります。

 

課題の進捗は1月前くらいに全てクリア212の課題を終える事が出来ました。

それもこれも、全てはユーキャンのおかげ。

目に見える形で課題をクリアできる仕組みってステキです。

 

 

最後の1月、一番時間をかけたのが、弱点の克服です。

優先度の高い問題を選んで、出題してくれるので弱点克服に直結します。

こんな勉強も独学では不可能です。

優先度中の問題も取り組みましたが、ゼロまでもっていくことは出来ませんでした。

 

 

学習進捗チャートを見て下さい。

なかなかの大きな赤線になっていると思いませんか??

学習ペース以外は受講生平均を大きく上回っています!!

 

まあ、受からなければ無駄な努力と帰するわけですが、、、

 

 

 

 

合格発表は6月30日

合格発表が楽しみ!!と軽々しく言えない。

これだけ、勉強したのに、、、、

 

受からなければ、9月に再挑戦となるだけ!!

楽しみに待ちましょう。

 

4割が合格する試験のはずなのですが、、、

毎回合格率も大きく変わったりしているので、5月試験の合格率はどうでしょうか?

次回のFPチャレンジの投稿は6月30日予定。

その投稿が最終の投稿となりますように!!!

長い記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

あなたにとっても試験取得の道が「良い時間」となりますように(^^)/

 

【簡単3ステップ!2資格同時請求可】

 

「新しい事を始めるときのワクワク感」

「やり切った時の達成感」

挑戦した人だけが見える景色があると思いませんか?


  • 1st Mission

    「資料請求(無料)」ボタンを押す。公式HPから資料請求ボタンをクリック。


  • 2nd Mission

    講座を2つ選ぶ


  • 3rd Mission

    必要事項を入力して終了

  • 3分で完結。いまの行動で将来をかえよう。

公式HPから資料請求(無料)

「行動に移そう!成功はその先にある!」

2022/4/16

年間資格カレンダーリンク一覧|ユーキャン「GONAVI」最高

こんにちは!リモート研究所wakuzoです。 資格取得・キャリアップに挑戦する人を応援するサイトを運営しています。   資格の取得は長期戦のケースが多く、モチベーションの維持が課題の1つです。 そんな時に視覚的に今どの辺にいるのか? 残りあとどれくらいの学習が必要なのか? 時間的にも、勉強ボリューム的にも分かる年間スケジュールカレンダーが役立ちます。   どの通信講座を使っていても、はたまた独学でも サイトを見て利用するのは自由です。 是非、自分にピッタリの年間スケジュールサイトを見つ ...

ReadMore

2022/5/18

温活は夏から!ユーキャン温活アドバイザーで冷え性改善

こんにちは!リモート研究所のwakuzoです。 資格取得に挑戦するチャレンジャーを応援するサイトを運営しています。   今回はユーキャン温活アドバイザーで冷え性を克服したい方向けの記事です。 冷え性改善というと冬にがんばることって思われるかもしれません。 でも、実際は夏が初め時なんです。 その理由についてお伝えしたいと思います。 ユーキャン公式HP + 2資格同時請求する方はこちらをクリック(簡単3ステップ) 目次1 温活は夏開始がベストな理由2 ユーキャン「温活アドバイザー」取得のメリット3 ...

ReadMore

2022/5/18

【温活アドバイザー×仕事】ユーキャンで一石二鳥を狙へ!!

温活アドバイザーの評判「ココがおすすめ」  総合的な温活関連知識をインプット出来る  知識だけでなく、日頃から出来る実践的な改善策を学べる  親しい友人や同僚、家族にも役立つ知識を教えてあげられるので、人から喜ばれる 山頂テラス、管理人のwakuzoです。 資格取得に挑戦する人を応援するサイトを運営しています。 資格を取得するって、労力も時間もお金も必要で大変ですよね。 取得したからには、最大限活かしたいところ。 今回はユーキャンの温活アドバイザーを取得したら あなたの仕事が何倍もうまくいくかもしれない! ...

ReadMore

2022/6/10

FP通信講座3社を徹底比較!講座選びに失敗しないために

リモート資格研究所のwakuzoです。 2021年FP技能士2級に一発合格しました。   お金についての不安を自分自身で解消する知識をインプット出来たのは、今後の人生にも役立つので受験してよかったと思っています。 + FP合格で良かった点5つ お金の不安が減った ニュースやテレビで不安を煽られることが減った 10年先、20年先のふろころ事情が計算できる 個人事業主として起業するのにも役立った 今よりも良い将来を想い描けるようになった お金の不安が消えると、時間の使い方も変わります。お金についても ...

ReadMore

2022/3/22

【ユーキャン×健康】食生活アドバイザー取得で健康寿命延長!

リモート研究所のwakuzoです。 もともと食に関わる仕事をしていたこともあり、地方移住を果たしてセミリタイアをした今も「食」への興味は尽きません。 日本の地方にはすばらしいそれぞれの文化があり、そこには独特の食文化も育まれています。 今回は「食生活アドバイザー」という民間資格について。 いつまでも、食を楽しめる健康を維持したいと思いませんか? 寝たきりで、何を食べているかもわからないなんて、生活にならないようにしたいものです。 食生活が健康をつくる。 食生活が正しければ、健康も自然と維持されるはず。 今 ...

ReadMore

 お金を稼ぐことを「人生の目的」にしない為に

お金で失敗する人生はもったいない「お金の教養講座」

ファイナンシャルアカデミー

まずは無料WEB体験

総合マネースクール

© 2022 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5

あなたの市場価値を5分で診断。資格取得も就職・転職もまずは自分を知ることからスタート!
ミイダス(無料)