「当サイトは広告を利用しています」

【スタディング宅建士】合格率・難易度とクーポン・キャンペーンの利用方法をわかりやすく解説

スタディング宅建士アイキャッチ画像

カウントダウンタイマー

【宅建士合格を本気で目指す方へ】

合格に必要な勉強時間は300~400時間
年1回10月の試験で合格するには

「いつ始めればよいか?」
逆算してスタートしよう!

勉強時間/日 必要日数 始めどき
1時間 300~400日 前年10月
1.5時間 200~260日 同年2月
2時間 150~200日 同年4月

「10月の第三日曜日、試験後合格を確信して乾杯する」

【累計のスタディング受講生合格者数】

wakuzo
wakuzo
スタディングが公表している合格実績です。

累計とは言え数多くの合格者がスタディングの実力を証明しています。(人気資格を見る方はブルータブをクリック)

1.宅建士

2.簿記1・2・3級

3.FP2・3級

4.中小企業診断士

5.社会保険労務士

2,798名

1,622名

1,602名

434名

162名

1.税理士

2.中小企業診断士

3.行政書士

4.社会保険労務士

5.技術士

519名

434名

400名

162名

52名


詳細は公式HP「スタディングについて


 

こんにちは!「資格とっとこ」編集長のwakuzoです。

 

国家資格の中でも人気の宅建士。

オンライン講座だけで本当に難関資格に合格出来るの?って不安な方へ。

スタディングだけで合格するにはどうしたらいいのか?合格者の口コミを参考に、徹底検証します!

スタートしない人にゴールは訪れません。

この記事をきっかけにしてよいスタートが切れるよう願っています。

スマホ1つで「宅建士」合格

\将来の自分を変えられるのは、今日の行動のみ/

スタディングを選ぶ3つの理由

  • 他の通信講座に比べ料金が安く合格お祝い制度もある
  • 無料登録10%OFFクーポンとキャンペーンが併用出来る(学割は20%OFF)
  • 更新版があって2回目以降の受講生にお得

  • 勉強は苦手だけど国家資格が欲しい
  • 仕事で忙しいから休日は潰したくない
  • 将来もニーズのある専門職資格に合格したい

スタディング公式HP

スタディング宅建士

学割が使えるのは在籍中だけ

【スタディング学割は20%OFF】

totto
totto
各種キャンペーンと学割は併用可能!かなりお得に申し込めます。

学生の方は見逃し厳禁。高校生・専門学生・大学生が対象でクーポンを貰って申し込みフォームに入力。

スタディング学割

宅建士の合格率・難易度

宅建士試験の合格基準

相対評価で決まり、上位15~18%が合格を手にできる仕組みです。

したがって受験者のレベルによって難易度が決まり、何点以上は全員合格という基準(絶対評価)がない試験です。

例年の合格者の点数は35点前後、50問中37点はとることを目標におくとよいでしょう。

宅建士試験の難易度・合格率

国家試験の中でも難易度はAランク、難しい部類に入りますが超難関ではありません。

人気の国家資格の難易度を上位から見て見ましょう。

試験・資格名 平均合格率 難易度ランク
予備試験 4% ★★★★★
司法書士 4.4% ★★★★★
社労士 6.6% ★★★★★
弁理士 7.2% ★★★★★
公認会計士 11.1% ★★★★
行政書士 11.5% ★★★★
宅建士 17% ★★★

 

FP2級(ファイナンシャルプランナー)は32.3%、社会福祉士は29.3%、運転免許は76%です。(^^;

宅建は17%、6人に1人に入らないといけない!難関資格の1つですが超難関資格に比べて合格率は高くしっかりと対策すれば合格出来る試験と言われています。

 

上記の超難関資格と比べると努力次第で「わたしでもイケそう!!」と思えたら勉強の開始時かもしれません。

スタディングのクーポン・キャンペーン

ディスカウント画像

無料登録で10%OFFクーポン

公式HPのTOP画面右上から無料登録を行うと、受講料が10%OFFになるので、申し込む前に必ず行う様にして下さい。

無料で講義動画を視聴出来たりするメリットもあるので、お試し視聴には最適。実際に動画を視聴して気に入ったら申込をするのがベストではないでしょうか。

スタディング無料登録の手順

step
1
公式HPから無料登録

メールアドレスとパスワードのみ、簡単30秒で済みます。

step
2
直ぐに承認

登録完了の折り返しがメールであります

step
3
動画視聴OK

動画視聴の他、問題演習、教養実力診断、合格必勝メソッドPDF冊子など全て無料で利用・視聴できます。

totto
totto
無料登録の最大のメリットは10%OFFですが、それだけじゃないので一度試して利用してみて下さい。スタディングでいいのか迷っている人は特におすすめです。

公式HPTOP画面から無料登録

スタディングのキャンペーン

スタディングは月間でキャンペーンを開催していて、その月ごとにキャンペーン対象講座が変わります。

対象講座の料金によって割引額は変わりますが3,300円~36,000円まで、〇%引きの表示ではなく「〇〇円OFF」と割引金額の表示が特徴です。

スタディング宅建士

\合格応援キャンペーン/

  • 対象:2024年度試験対応
  • 特典:合格者Amazonギフト券3,000円
  • 期限:5月31日

割引詳細をチェック

スタディングキャンペーンページで資格ごとのキャンペーンを確認出来るのでチェックしてみましょう。

チェックのポイントは月ごとにキャンペーン内容が変わるので、月初の確認がおすすめです。

スタディング割引「ココがポイント」

キャンペーンとクーポンが併用可

クーポンは1回のみ、ダブルでクーポン使用は不可。

スタディングの割引については詳細まとめた記事がありますので気になる方は以下の記事をご覧ください。

【スタディング割引の利用法】キャンペーンとクーポンは併用可能!大損回避のため必読

学生に朗報!スタディングの学割がすごい!

スクール通学する学生の画像

今学生の人に朗報です。

全講座対象で20%引きになるので使わない手はありません。

しかも対象は高校・専門学校・大学の学生で手続きも簡単です。

スタディングの学割が優秀な理由3つ

  • 他社に比べ割引率が20%と大きい
  • 全講座が対象でキャンペーンとの併用が可能
  • 手続きが簡単

まとめると簡潔ですが、かなりお得なのがお分かり頂けるかと思います。

通信講座の学割はあったとしても5~10%の割引率が平均的ななか、スタディングは20%OFF

しかもスタディングの学割は全講座が対象で対象講座が限定されないのが特徴。

さらに言うと、手続きが面倒で煩雑なケースがありますがスタディングは教育機関発行のメールアドレスがあればそのアドレスを送って認定されればOKです。

スタディング学割「ココがポイント」

キャンペーン価格で割引されている料金からさらに20%OFFになる

 

スタディングの学割制度は利用する学生にとって必要なものが全て揃っている魅力的な割引制度なのがお分かり頂けると思います。

スタディングの学割詳細が気になる方は以下の記事でクーポンの貰い方や利用方法を解説しているのでご覧ください。

スタディングを選ぶ理由

スタディングを選ぶ3つの理由

  • スタディングは他の通信講座に比べて料金が安い(宅建講座には合格お祝い制度もある)
  • キャンペーンが毎月開催されていて、無料登録のクーポン10%引きと併用できる(学割対象者は20%)
  • 更新版があって2回目以降の受験者にはお得

 

通信講座を選ぶ時に、料金だけで選ぶのが正解とは思いません。

理由は、「資格取得があなたのゴールだから」です。

でもスタディングなら質の高い講義がいつでもスマホ1つで受講できるので「安さ」だけではありません。

講義の内容を無料お試しで体験して、サービス内容と料金が見合うと思うならスタディングで合格を目指しましょう!

 

合格お祝い制度「スタディングの大きな魅力」

宅建士の対象講座を受講して宅建士に合格するとAmazonギフト券3,000円分が貰えます。

【宅建士の合格お祝い制度】

対象コース

  • 宅建士合格コース コンプリート[2024年度試験対応]
  • 宅建士合格コース レギュラー[2024年度試験対応]
  • 宅建士合格コース ミニマム[2024年度試験対応]
  • 【更新版】宅建士合格コース コンプリート[2024年度試験対応]
  • 【更新版】宅建士合格コース レギュラー[2024年度試験対応]
  • 【更新版】宅建士合格コース ミニマム[2024年度試験対応]

お祝い内容

  • Amazonギフト券3,000円

宅建士合格お祝い制度

ココがポイント

スタディング宅建士講座は合格お祝い制度があり、合格すれば3,000円分Amazonギフトが貰える(条件あり) 

【合格お祝い制度の条件】

  • 対象のコース受講
  • 対象年度の宅建試験の合格
  • 期日までに以下2つを完了
    合格した旨の連絡
    アンケート及び合格体験談を提出
  • 法人申込は対象外

スタディングを選ぶ3つの理由

  • 他の通信講座に比べ料金が安く合格お祝い制度もある
  • 無料登録10%OFFクーポンとキャンペーンが併用出来る(学割は20%OFF)
  • 更新版があって2回目以降の受講生にお得

宅建士の概要・試験日

プラン画像

10月の第3週の日曜日、年1回の試験です。

年に複数回試験がある国家資格も多いなか、年1回!気合もそれだけのりますね(^^)/

宅建士の特徴をまとめます。

宅建士の特徴

  • 不動産業をする会社は、必ず5人に1人の割合で宅建士を置かなければいけない
    不動産の売買は将来も無くならず、営業の為には宅建士が需要はなくならない。

  • 試験が法律問題である為、法律の専門知識を有している公的な認定となります。
    不動産業界以外の業界からも法律の専門家として需要がり評価される。

  • 合格率17%の難関資格ですが、年に22万人が受験する人気資格です。
    社会ニーズがあり、就職・転職に有利に働く。

 

wakuzo
wakuzo
宅建と聞くと、不動産業界でしか役にたたない印象もありましたが、そんなことがないと解りました!
銀行や、証券会社、保険会社等でもとても重宝がられる資格です。

スタディングとは

2008年に「通信講座」としてスタート、2108年に「スタディング」に名称変更しました。

全31講座があり、トータルの受講者が70000人を超える「学びを革新するオンライン講座」です!!(←公式HPとキャッチです)

「あなたの可能性を現実に」

くすぐられる言葉に感じませんか?

スタディングスクショ

 

将来への不安

なんとなく時間だけ過ぎてしまっている現状、将来への不安が消えない。

行動が起こせない自分

今のままでは明るい未来が描けないのに、忙しさにかまけている自分を変えたい。

 

まじめに将来を考えているあなたに、始めやすい講座が用意されているのがスタディングです。

オンラインの講座に着目し、13年のデータの蓄積、講座やメソッドの改善が今に凝縮されているスタディングです。宅建士講座の魅力をまとめてみました。

スタディングの宅建講座の魅力

無料講座を受講してわかった魅力をまとめます。

スタディングは受講生の「悩み」をすべて解決!

時間がない!忙しいあなたへ

解決策

スキマ時間を上手に使えるようなコンテンツになっています。

スマホとイヤホンさえあれば、ノートや蛍光ペン、参考書も不要、通勤時間や、待ちあわせ時間、休憩時間に10分、15分の学習を気軽に出来ます。

動画も1講座がさらに分割されていて、聞きやすく工夫されています。音声ダウンロードも可能で1.5倍、2倍速での聞くことも可能です。

よくわからない!勉強がつまらないあなたへ

解決策

解りやすさ重視の動画、テキスト、解説になっています。(紙テキストは冊子版オプションの購入が必要)学習時間が増えるにしたがって、解らないから解るに変化。正解率などの数値も上がり、勉強が楽しくなります。

以前は無かった質問機能ですが、改善されQ&Aチケットの購入で1チケット1問の質問が出来るようになりました。(宅建士Q&Aチケットの料金:1枚1500円/5枚6000円/10枚9,000円)

学宅建士習Q&Aサービス

続けられない!飽きっぽいあなたへ

解決策

メリハリをつけた勉強法が出来る仕組みになっています。

独学で勉強をすると、どの部分に時間をかけたらいいのか分からずに細部まで時間をかけて勉強しがちですよね。捨てる部分は捨てる(勉強しない、問題に時間をかけない)などプロ目線で選択してくれているので安心して学習できます。

また、一目で「現在の学習の進み具合」が解るので、10分、15分の積み重ねだとしてもゴールまでの距離が縮まっているのがわかるのでモチベーションを高めてくれます。

学習をイベントではなく、習慣化する事が大事と言う言葉が印象的でした。

お金がない!費用を安く!

解決策

オンラインのスクールはたくさんありますが、どのスクールと比べても最安クラスです。

「合格に関係ない事にかかるコスト」を極限まで削減

ITを活用した「学習・運営システム」を開発し運営コストを大幅に削減

上記2点によって、とっても安く、良いサービスが受けられるスクールになっています!

スタディングの工夫

アウトプット重視の学習フロー

インプットは基本講座をビデオで学習、アウトプットはスマート問題集とセレクト過去問で反復練習。スタディングが重視しているのはアウトプット(演習問題)。

多くの受験生を見て、失敗の原因を追究。不合格者の多くはインプットの割合が多く、練習不足で試験に失敗しており、スタディングでは学習フローがベストな割合に最適化されています。

  • ビデオ講座:スマホで受講可能、1講座が分割、音声ダウンロードも可能
  • WEBテキスト:動画で受講した後に、復習や内容確認に便利
  • スマート問題集/セレクト過去問:〇×で理解度チェック、自動的に成績記録間違った問題だけ復習可能

学習フローも準備されている

適正な順番で勉強できます。

1日1日、何をしようかと悩まずに済みます。

日々の進捗も一目でわかりやすく、学習の励みになります。

失敗しない5つのルール 合格まで最短ルート

チェックリスト

【失敗しない勉強法5つのルール】

  1. スキマ時間を活用
    スキマ時間学習を日常化して勉強を積み重ねる
  2. アウトプット重視
    きれいなノートを作るより、問題を解きながら理解度を深める
  3. 細かく勉強せず、メリハリをつける
    大事な範囲に時間をかけ、細部は捨てる(割り切る)
  4. 時間内に解答出来るように練習
    時間不足で不合格にならないように、練習問題を反復
  5. 続けられるような仕組みがある
    成果とゴールまでの道筋を見える化、やる気に繋がるメソッドが導く

 

スタディングを受講して宅建士合格を目指す方へ。合格までの最短ルート、失敗しない5つのルールをお伝えします。

 

1.スキマ時間を活用

まとまった時間の学習よりもスキマ時間学習を日常化する事がポイント

なんとなく1日3時間がんなったとか自己満足に浸りがちですが、実は空いたスキマ時間にさらっとなにげなく勉強する5分、10分の積み重ねの方が大事。スタディングなら動画を見てインプットの繰り返しが可能です。

2.アウトプット重視

きれいなノートを作るより、問題を解きながら理解度を深めること

ノートをきれいに作ることに時間を費やすよりも問題を解く「アウトプット」を繰り返し理解を深めること。間違えることでなぜ間違えたか?と考えてその理由を調べることで理解が深まります。

3.メリハリをつけた勉強

大事な範囲に時間をかけ、細部は捨てる(プロしか出来ない割り切りがある)

スタディングだから出来るわりきり、そこは我々素人には出来ない部分です。100%スタディングを信用して採れる問題を採って合格しましょう。

4.時間内に解答出来るように練習

知識があっても時間不足で不合格にならないように、ひたすら練習を繰り返す

知識はあったけど、落ちた。とならないように実際のテスト時間を想定して問題を解き回答する癖付けをして本試験に臨むことです。

5.続けられるような仕組み

成果とゴールまでの道筋を見える化、やる気に繋がるメソッドでゴールに導く

スタディングならメソッドがあるので学習進捗が目に見える形で分かります。独学だと不安ななかやみくもに勉強しなけれないけませんがスタディングなら安心して進み具合を確認しながら勉強出来るので最短でゴールにたどり着けます。

スタディング受講生の評判・口コミ

口コミ・評判画像

実際にスタディングを受講して合格した人の声を見て見ましょう!(HPより一部抜粋させて頂きました)

   Mさん

6月からスタディングで勉強を開始、通勤などのスキマ時間を利用して楽しく勉強出来ました。

トータルの学習時間は130時間ほどで、効率よく学習が出来たと思っています。効果的だったのは、学習横断復習機能で学習記録はモチベーション維持に繋がりました。

実は2週間ほどさぼってしまった事がありましたが、それが記録にばっちり残っており、見るたびに「マズい」と感じて勉強のネジを巻きなおしたのは今となっては良い思い出です。本番では40点取る事が出来ました。

 

   Oさん

これまで独学で市販テキストを買って勉強していましたが、スタディングの動画講義で今まで理解出来なかったことが鮮明に理解できるようになりました。

講義内容も例を交えてとても分かりやすく展開され、テキストも非常に洗練されているように感じました。

日々時間に追われるサラリーマンにとって、何よりスマートフォンで勉強出来たことが一番大きいと思います。

 

   Mさん

講義の体系、組み立てが素晴らしかったと思います。ゼロベースの人間が今回合格できた、それが事実です。好きな時間に、好きなだけ講義が聴ける好環境で幸せでした。お小遣いレベルでハイクオリティな講義、この環境を提供頂きましたスタディング様本当にありがとうございました。

 

   Tさん

社会人の娘が宅建試験を受けるというので、親として応援すうために、私も一緒に試験に挑むことにしました。

1月から始め、スキマ時間を活用して勉強しました。中断してもスマホに履歴が残っているので効率よく学べました。

最後は12年分の過去問のほぼ全てを解けるようになるまで繰り返し、おかげさまで一発合格出来ました。

 

多くの方が合格者の声に体験記を投稿されています。

スタディングへの感謝の思いが強く表れているのが伝わってきます。

wakuzo
wakuzo
共通しているのは、スキマ時間を有効に使っている方が多いと言う事でした。10分、15分の積み重ねで「宅建合格」を実現している先輩がいるのはスタディングの実力の証。

スタディング宅建士の合格率・難易度・まとめ

カフェ勉強画像

多くの方が「スタディング」のみで宅建合格を手に入れています。

通学のスクールで勉強したけど不合格で、今年はスタディングで合格!と言う方もいらっしゃいました。

 

無料講座でも先生が動画講義の中でおっしゃっていました。

成果とゴールまでの道筋を明らかにすることが大事

 

スタディングはそれを助けてくれる「よく考えられたツール」です。

合格者はあれこれ手を出さず、スタディング一本で合格を手にしていることが、今回の検証で解りました。

 

こんな方にはスタディングで宅建合格

  • 宅建に合格したいけど、オンライン講座だけで受かるか不安
  • 宅建に不合格になった経験があり、合格できないかもと消極的
  • 宅建が必要だけれど、仕事が忙しくまとまった時間が作れない

 

スマホ1つで「宅建士」合格

\将来の自分を変えられるのは、今日の行動のみ/

スタディングを選ぶ3つの理由

  • 他の通信講座に比べ料金が安く合格お祝い制度もある
  • 無料登録10%OFFクーポンとキャンペーンが併用出来る(学割は20%OFF)
  • 更新版があって2回目以降の受講生にお得

  • 勉強は苦手だけど国家資格が欲しい
  • 仕事で忙しいから休日は潰したくない
  • 将来もニーズのある専門職資格に合格したい

スタディング公式HP

スタディング宅建士

学割が使えるのは在籍中だけ

【スタディング学割は20%OFF】

totto
totto
各種キャンペーンと学割は併用可能!かなりお得に申し込めます。

学生の方は見逃し厳禁。高校生・専門学生・大学生が対象でクーポンを貰って申し込みフォームに入力。

スタディング学割

wakuzo
wakuzo

宅建士に合格した人の6割は2回以上受験しているってしってましたか?

1回の受験で絶対に諦めないことがポイントです。

宅建士合格のリアルな体験記事を読みたい方へ、姉妹サイトノビスレイジでご紹介しています。

【まとめ】宅建で落ちた場合は?スタディングを再受講するのにかかる費用や注意点

再受講も視野にいれて通信講座を選ぶ人はスタディングがベストな理由。

 

毎日更新!通信講座のお得なキャンペーン情報を一覧で確認出来ます。期限・対象・条件も一目で分かる!
お得なキャンペーン情報を見る
【通信講座12社】お得なキャンペーンまとめ記事はこちら
割引内容を見る