あなたにとって「幸せだな~」と思える時間は?早期退職者が田舎へ移住してみて思う事

幸せに暮らすとは?

鬱を発症、20年務めた会社を早期退職をして田舎へ移住したおっさんです
考える時間が山ほどあるので、人の幸せってなんだろうな~とか考えながらPCに向かっています

ほとんどの人は幸せに人生を送りたいと思っているはずです

でも、自分自身にとっての「幸せ」について深く考えることをしているでしょうか?

親、友達、信頼のおける上司など自分意外の人の価値ではなく、

自分自身の価値を大切にして

幸せについて考えてみたいと思います

私の場合、旅行とかに行って、広大な自然(山でも海でも)のなかの自分を意識出来た時、幸せだなと感じる自分がいました。海の中から太陽の光を目にしたとき、旅行中にトンネルから抜けた景色が素晴らしかった時、雲海に囲まれた山頂からの景色(まるで雲の上に浮いている島にいるような)

私の「幸せだな~」と感じる瞬間に「自然」とか「景色」というキーワードは不可欠でした

プラスして言えるのが「食いしん坊」であること

食べるもの、食材については貪欲

おいしい物だったら、200キロ移動しても食べる価値があると思うくらいです
(たとえ、そらが400円の立ち食いソバだったとしても!)

そんな自身の幸せを増やしていく、そんなことに第二の人生トライをしています

 

幸せな瞬間を書き出してみる

以下は私の幸せな瞬間を書き出した箇条書きです

大切な人と雄大な景色を見ている時

きれいな自然の景色を見ながらおいしい物を食べている時

汗をたくさんかいた後にエールビールを飲んでいる時(筆者エールビールが大好き!(^^)/)

映画やドラマとみて、大切な人と感動を共有出来る時

野菜を育てて、おいしく料理することが出来た時

自家製のパンやお菓子を上手に作れた時、そしておいしいと人から言われた時

旅行先でおいしい郷土料理に出会えた時(それが単なる漬物だったとしても!)

これらの幸せな瞬間

人生のなかで幸せと感じる瞬間は少ないより多い方がいいですよね

少ないから、価値も増す、みたいな考えもあるとは思いますが、、、

 

移住を決断してみて

私の場合、見晴らしというのが今までも大事だったんだと振り返って感じます

マンションを選ぶときも最後の決め手は「見晴らし=景色」でした

今回の移住先も最初に見学をした4物件の中で一番のボロでしたが、一番魅力的と感じた理由は

やはり「景色」でした。(もちろん人それぞれ大事な要素があるのだと思います)

大事なポイントに重きを置いて移住先を選んだ結果、正解と毎日感じています

朝起きて、毎日、景色に感動!!「えっ??!!」「マジ???」というくらいの絶景

(引っ越しして1週間くらいは、本当に口に出して驚いていました、「マジかぁ~~」って(笑))

毎日表情が違っているので性懲りもなく写真をとってしまう、そんな毎朝です

そして、今日は朝6時、昼11時、夜17時半に食事をとりましたが、全てテラスで絶景を眺めながら食べました。食べるものはそこそこだったとしても、おいしさは何倍にも感じます

山の上でカレーとか豚汁を食べたことがある人はお分かりいただけると思いますが、アレに近い感覚です

今朝の朝焼けの下でのチーズトーストとコーヒーは、今まで20年働いていて食べたどんな朝ごはんよりもおいしかったと言っても過言ではありません(←若干言い過ぎか、、、)

 

点と点を結ぶ

別記事にも書こうと思っているのですが、ドット(点)とドット(点)を結ぶことが大事と、スティーブジョブズ氏が言っています。理解が正しいかはわかりませんが、今足元にある点(景色が好きな自分)と将来の点(近い将来どんな環境で暮らしたいか)を繋げる(結んでいく)という事と私は理解をしています。もちろん、生活だけではなく、ビジネス(稼ぐ)ということに置いても同じなのだと思います。

足元の点は理解できても、将来の点と結びつけることをしない人がいる

それは3か月前の私だったのかもしれません

途方に暮れ、生きる価値がないとさえ思い込んでしまっている自分がいました

金曜の夜から日曜の昼過ぎまでが自由で楽しい時間、あとの時間は苦行

人生の5/7以上は苦行でしかなかった(日曜の夕方からは鬱、みたいな日々)

辛かったのは今の自分自身の延長線上に将来の幸せな自分像が思い描けなかったからです

足元の点と将来の点をどうしても結びつけることが出来なかった

イメージ出来ないものは具現化されません

会社を辞め、移住を決めた頃から、点と点がつながるような気がしてきて、実際に移住をして

確かに言えることがあります

自分の行動が自分が決めることができる、そして将来の自分も自分で決められる

点と点は繋げられる

今の自分なら、「間違えない」と言えます

 

夕方、虹を見ました

虹を見つけて、その虹、周りの雲の変わりゆく表情を時間を気にせずにゆっくり見ていられる

それも私の「幸せだな~」と思う瞬間です

明日はどんな朝を迎えられるのかなと、楽しみ(^^)/

 

あなたにとって、「幸せな時間」とはどんな時間ですか?

 

今の仕事を頑張ることで、その時間は増えそうですか?

 

点と、点を結んでいって、将来のステキな自分を現実化していきましょうね(^^)/

-セカンドライフ

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5