【ジャムの法則】人生の分岐点とは?方向が定まった時に力を発揮

こんにちは!リモート研究所wakuzoです。

資格取得・キャリアアップを目指す人を応援するサイトを運営しています。

 

今回の「wakuzo羅針盤」で思いついたテーマがこちら。

人生の分岐点について。

振り返って感じることで、その瞬間には分岐点だとは認識できません。

 

年齢を重ねたからこそわかることかもしれないので、若い人にも「そういうこともあるのか」と参考にして頂けたら幸いです。

あなたのもともと持っている能力を最大限発揮させる「コツ」もお伝えします。

人生の分岐点

ここでお伝えしたい分岐点とは?

【可能性が広がっていくとき】

若いときにはやることが定まっていなくて、何でもできる。

可能性が無限大にある。

何も定まっていない状態、可能性が広がっていく、右肩上がりのグラフのような状態

【可能性が閉じていくとき】

逆にある程度年齢を重ねて、「これだ!」と人生の方向が定まった人。

可能性は無限大ではなく、努力すべき対象が1つに定まっている。

努力する先は1つの対象に限定されて、完全にゾーンに入った状態

 

若い人の状態はある意味、可能性が無限大で聞こえは良いです。

でも、漠然として不安とか、自身の力の見定めが出来ない不安とか、何をするにも不安との闘いでもあります。

片方で可能性が閉じられてやるべきことが定まった人に不安はありません。

努力すべき対象も決まっていて、自分の力量もある程度既に分かっているからです。

 

人によってその分岐点がどこで訪れるかはそれぞれでしょう。

ただ人それぞれでも、どこかでその分岐点は訪れます。

人生のどこかで折り返しポイントがあって、そこで「何かが180度変わって楽になれる時」が訪れます。

若い人で不安しかない人、目の前のことを必死でやってみましょう、どこかで必ずターニングポイントが来ます。

ゾーンに入る

スポーツで使われる言葉ですが、生き方、仕事の仕方にも当てはめる事が出来ます。

wakuzoの好きな言葉の1つです。

実は心理学で使われる言葉と知りました。

フロー(英: flow)とは、人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。参照:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

仕事を事例にお話しします。

目の前の仕事に対して100%、150%の自分の能力を発揮して乗り越えようと行動している状態がゾーンに入っている状態です。

仕事の目的も明確、不安もなし、全精力を注ぎ込むことに何の迷いもない、そしてやった先に必ず良いゴールが待っていると信じている状態

そういった状態を作ることこそが、良い仕事を成し遂げる「コツ」です。

 

これは、誰かに教わる事ではなく、自分自身で見出す感覚かもしれません。

ゾーンに入ると得られるメリット

〇 努力を惜しまない

〇 最優先で迷いなくその仕事にとりかかれる

〇 必ず成し遂げると信じて取り組めるので想像を超える力を発揮できる

 

スポーツ等で経験された方もいるのではないでしょうか?

是非、困難にぶちあたったときこそ思い出して頂きたいと思います。

さらに、自分自身の「ゾーンの入り方」をぜひ身に着けて下さい。

ジャムの法則

ジャムの法則(決定回避の法則)をご存知ですか?

選択肢が多いと人は迷って決められないという心理学の法則です。詳細はこちらのサイトで

24種のジャムが並んでいる時と6種のジャムが並んでいる時、

人は6種の時の方がジャムを購入したという結果に。

 

人は選択肢が多すぎると迷って決断しない(決断できない)と言うことです。

今回の記事でお伝えしたいことが心理学の法則になっていた!と見つけた時は驚きました。

なので、年齢に関わらず選択肢を狭めることが自分の力を発揮するのに必要と言うことです。

 

ゾーンに入ることの必要条件に「選択肢を狭める」というステップが必要。

心理学の法則をうまく活用しつつ、ゾーンに入って成果を出していけるといいですね!

ゾーンの入り方

人それぞれ「コツ」があると思います。

野球の「イチロー」選手は必ず決まった動作でバッターボックスに入り、ピッチャーが投げる前も同じ動作をすることで「ゾーンに入っていた」のだと思います。

 

あなたはどうやってゾーンに入りますか?

仕事でも勉強でもなんでも「他の事に目もくれない集中状態」、それがゾーンです。

 

wakuzoの場合は「音楽」を利用します。

PCを立ち上げる→Wi-Fiを接続。

イヤホンをする→「決まった音楽を聴く」事で即ゾーンに入れるようになりました。

 

皆さんも、自分だけの「ゾーンの入り方」を見つけて、作業効率を最大化していきましょう!!

人生の分岐点まとめ

仕事で成果を残したい、成功したいと思いますか?

そう思っている人こそ、自分がゾーンに入れるときはどういったときか?知っておきたいところです。

 

その環境をしっていれば、あなたが今後取り組む全てのことに、より大きな成果を残す事が出来るようになります。

 

仕事を選ぶ、資格を選ぶ、その他生きていると選択を迫られる時があります。

そんな時は今回のジャムの法則を思い出して頂き、かしこく良い選択をしていきましょう。

人間は何かすべきことが定まった時に最大の力を発揮します。

 

迷いを無くす。

それも人間の特性をしっていれば、よりたやすく出来るはずです。

この記事が皆さんの良い選択に繋がることを願っています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

© 2022 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5

あなたの市場価値を5分で診断。資格取得も就職・転職もまずは自分を知ることからスタート!
ミイダス(無料)