「当サイトは広告を利用しています」

たのまな教育訓練給付金講座を一覧で!申請・受給方法解説

こんにちは!「資格とっとこ」編集長のwakuzoです。

資格取得に挑戦するチャレンジャー応援サイトを運営しています。

 

興味のある方はクリック

今の時代、ネット上に情報が溢れています。

その中で正しい情報がどれなのか?自分に有益な情報を探り当てるだけでも大変な労力が必要です。

 

たのまなに興味のある方はまず、ググるよりも先にすべきことがあります。

それは「無料資料請求」

今回は、たのまな教育訓練給付金講座の情報をまとめます。

 

たのまな教育訓練給付金講座に興味があるならまずは資料請求

 

今の時代、ググれば何でも出てきます。

評判やら口コミ、料金まとめ、クーポン情報など

ただ、だれかのフィルターを通した情報で判断するよりも大事な事があります。

正しい情報を得てあなた自身が判断すること!

正しい情報を得るならまずは無料資料請求

たのまな教育訓練給付金8講座を見る

たのまな教育訓練給付金の対象講座は?

教育訓練給付金対象講座は以下の8講座です。

給付対象者なら受講料の20%(最大で10万円)が戻ってくる可能性があるので、とってもお得!迷われいてる方は資料請求をして詳細を確認しておきましょう。

講座名 料金 リンク
保育士【完全合格】講座 46,000円

詳細を見る

保育士【完全合格】総合講座 59,000円 詳細を見る
登録販売者合格講座 37,700円 詳細を見る
登録販売者合格総合講座 44,800円 詳細を見る
ケアマネージャー合格講座 33,000円 詳細を見る
介護福祉士受験対策講座 休講中 詳細を見る
日本語教育能力検定試験完全合格講座 132,000円 詳細を見る
メンタルケア心理士総合講座 124,000円 詳細を見る
wakuzo1
wakuzo1
料金は一括支払いのケースを表示していますが、講座により15回払いなどにも対応できるので月々の支払を抑えたい人にはおすすめです。交遊費も大切ですが、1~2回の飲み会代を将来の投資にあてるのも賢い選択ではないでしょうか!

たのまな教育訓練給付金まとめ

 給付対象講座は計7講座(介護福祉士は休講中)

 受講料の20%(最大10万円)がお得になるかもしれません

 いずれも標準学習期間が6か月程度の講座が多く、資格取得を目指しやすい

たのまなの無料資料請求方法と注意点

無料資料請求方法

たのまなの資料請求は【簡単3分】で完了します。

2講座まで同時に資料請求出来るので、関係する講座や気になる講座を同時に請求しておくことをおすすめします。

  • きになる講座を選択(2つまで)

    講座に✅をするだけ。(30秒)

  • 個人情報を入力

    計10項目の入力+質問があれば入力(2分)

  • 確認して完了

    内容を確認して送信で完了(30秒)

資料請求注意点

注意点が1つだけあります。

資料請求をした後に、まれに「営業の電話」がかかってくる場合があります。

忘れたころに、というケースもあれば、全然ない人もいらっしゃるようなのでなんとも言えませんが、営業の電話に適切に対処する方法をお伝えします。

〇 相手もお仕事です、興味のある人に営業をかけて申込に繋げたいという気持ちを察してやさしく対応しましょう!

〇 質問や疑問点があれば、せっかくの機会なので聞いて解決してしまいましょう!

〇 次回以降、営業電話をかけて欲しくない場合は、質問などあればこちらからお電話するのでかけてこないで欲しいとちゃんと伝えましょう!

wakuzo1
wakuzo1
wakuzoの場合、いくつかの講座を検討中です。質問があるときはこちらから電話させて頂くので営業電話は控えて頂けますか?とお伝えしたら2回目はかかってきませんでした(^^)/

たのまなの魅力

たのまなの魅力

 いつでも回数無制限で質問が出来るから挫折せずにゴールを目指せます。

 初学者でも公的資格取得を目指せるので、実用性が高い。

 就転職支援のキャリアサポートがあるのがたのまなの最大の特徴。

wakuzo1
wakuzo1
忙しいなかで勉強の時間を割くのは大変な努力と決意が必要です。たのまななら、挫折させない工夫と便利なツールがあるのでどんな方でも着実にゴールを目指せます。子育てをしながら、忙しいビジネスパーソンにも最適です。

たのまなトップページ

クーポン情報

たのまなは月ごとにキャンペーンを開催しているので、適宜チェックが必要です。

事前に資料請求だけ済ませて、対象講座がキャンペーン割引になっている月に申し込みをするのが一番お得。

どんなキャンペーンが開催されているのか、一番わかりやすいのはたのまな公式HPのTOP画面です。

複数のキャンペーンが同時に開催されていることもあるので、見落し注意

たのまな公式HP

たのまなに資料請求しないと損する理由

たのまなの講座に興味がある方は、資料請求することで以下のリスクをゼロにすることが可能です。

リスクをゼロに!!

正しい情報を得られないまま、あれこれ迷ってスタートを切れないリスク

最新情報(キャンペーン等)を見逃して損をしてしまうリスク

キレイで素敵なパンフレットを貰い損ね、いつでも確認できる状態にならないリスク

wakuzo1
wakuzo1
たのまなの資料はとってもきれいで丁寧な作りになっています。ユーザー目線で、しっかりと作りこまれたパンフレットは一度目にする価値あり。wakuzoは在宅ワークスタートパックの資料請求をしましたが、いまでもキレイ、たのまなのユーザー重視の姿勢がパンフレットの作りにも表れていると感じました。ぜひ一度手に取ってみて貰いたい仕上がりです!
講座名 資料請求リンク
保育士【完全合格】講座

詳細を見る

保育士【完全合格】総合講座 詳細を見る
登録販売者合格講座 詳細を見る
登録販売者合格総合講座 詳細を見る
ケアマネージャー合格講座 詳細を見る
介護福祉士受験対策講座 詳細を見る
日本語教育能力検定試験完全合格講座 詳細を見る
メンタルケア心理士総合講座 詳細を見る

たのまな教育訓練給付金講座一覧・無料資料請求方法まとめ

たのまなの教育訓練給付金対象講座、無料資料請求・料金、クーポン情報についてまとめましたが、いかがだったでしょうか?

様々な通信講座があるので選ぶのも一苦労!ですよね。

 

最後決めるのは自分自身です。

 

資料請求をするとパンフレットからもたのまながどんな会社なのか見えてきます。

会社の姿勢はパンフレットだけでなく講座内容やテキスト作りにも反映されています。紙の質や色使い、見やすさなど資料請求をして確認して講座選びの1つの材料にしてみることをお勧めします。その時だけのお得なキャンペーン情報も同封されているかも!?です。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

このコンテンツとの出会いが、やさしく「背中を推す手助け」になっていれば幸いです。

経営者と知識労働者にとっての唯一のツールは情報である。
ピーター・ドラッガー

たのまな教育訓練給付金講座に興味があるならまずは資料請求

 

今の時代、ググれば何でも出てきます。

評判やら口コミ、料金まとめ、クーポン情報など

ただ、だれかのフィルターを通した情報で判断するよりも大事な事があります。

正しい情報を得てあなた自身が判断すること!

正しい情報を得るならまずは無料資料請求

たのまな教育訓練給付金8講座を見る

大手通信5社の給付金比較記事

ブラッシュアップ学びの一括資料請求のポイント
  • 最短1分、147の通信講座から一括資料請求
  • 1度の作業で複数の資料を請求できるから便利
  • 希望があれば地域選択して通学講座も検索可能

\複数資格・複数講座の資料をまとめて請求/

毎日更新!通信講座のお得なキャンペーン情報を一覧で確認出来ます。期限・対象・条件も一目で分かる!
お得なキャンペーン情報を見る
【通信講座12社】お得なキャンペーンまとめ記事はこちら
割引内容を見る