楽しい仕事を探してみる 心からおもしれ~と思える仕事、セカンドライフおっさんの挑戦

すべき事⇒したいことへ

すべきことばっかりで人生が埋め尽くされたら、嫌ですよね

仕事だから仕方なくやる
ムリしてやる
我慢してやる
納得いかなくても納得するように変換してやる

ストレス多いですよね、仕事って
私も20年ストレスと積み重ね、爆発して、行けなくなってしまいました

46歳で早期退職、田舎別荘へ移住してセカンドライフをスタートしたおっさんです

世の中に楽しい仕事ってないのか?
ちょっと考えてみたいと思います

人それぞれ楽しいって感じることは違います
仕事をしていれば、辛いとか悩みとかは発生するでしょう

ただ、基本「楽しい」と思えることに時間を使いたい
昔、ラジコンいじりを時間を忘れて没頭していたころのように仕事ができないか?

考えていこうと思います

 

あなたの「したいこと」はなに?

基本、好きなことってことになると思います

していても苦にならないことです

人それぞれあると思います

〇人と話すのが何より好き
〇土いじりが好き
〇木の香りが好き、木に囲まれているだけで幸せ
〇PC作業が好き、調べものも苦にならない
〇車の運転が好き、バイクの運転が好き
〇力持ちだから、荷物を運ぶのとかは苦にならない
〇海が好き、海の上にいられれば幸せ

いろいろ好きなことってありますね

あなたにとって好きなこととはなんですか?

以下私の場合

〇PC作業は苦にならない、ネットで何か調べたりするのは好き
PCで稼げる仕事って増えてきましたよね、ライターとかテープ起こし、アフィリエイター等
ネット上で仕事を依頼したり、されたりというサービスもあります
スカイプなどを利用して日本語を教えるサービスとかもありますね
月3万円でも稼げるようになればいいなと目下努力中です〇車、バイクの運転は苦にならない、どちらかというと好き
例えば朝刊の新聞配達、夕刊の配達、1日2~3時間で出来ます
人に役立つ仕事だし、健康保持にもいいかも
郵便配達、ヤマト運輸などの配達業務 地方のおじいちゃん、おばあちゃんと会話しながら
のんびり配達するのもいいかも(^^)

〇ジビエ関係の仕事
これから猟をすることになります。仕留めたら解体が必要です
個人で解体する人もいるようですが、解体を人にしてもらうこともあるようです
人にお金を払って解体してもらう、と言う事はそういった業者が存在すると言う事ですよね
もともと包丁とか使うのは好きなので、そんなアルバイトがあったらやってみたいな~と
調査中です

〇木材関係
基本、木が好き。木材の香りとか安心します、暖かみを感じます
アルバイトでも木の加工とかできたら楽しいだろうなと妄想中

〇農作業、漁業関係
米作りはずーっと興味のある仕事
ただ、片手間では出来ないだろうなと、ただ、繁忙期のアルバイト、お手伝いから初めてみようと
漁業関係、基本海が好きなので、養殖の手伝いとか貝の殻むきとか、季節的な仕事は楽しそう!!

〇ドローン関係
これから増えていくのかもしれませんね、ドローンに関係した仕事があったら面白そうだなと
例えばドローンをしようした動画撮影!日本全国の城とかゴルフ場とか撮影依頼のあるところへ
出かけて撮影する、そんな出張業務も楽しそうだな~

 

会社員時代、人のストレスに疲れたので、人にあまり関わらない仕事がいいんだろうなと
1人で完結する仕事
その時々でしたいことも変わっていきます

本当にしたいことを仕事にしてみませんか?

 

「したいことを仕事にしようなんて甘いんだよ」は正しい?

私も部下に言っている側でした、数か月前までは

「やりたいことがあるんで辞めます」という部下に対して

まさか、自分がそちら側に回ることになるとは、、、

やりたいことが仕事になるんだったらそっちの方がいいですよね~~(^^)/

大事なことは
〇諦めないこと
〇ドンピシャじゃなくてもそれに近いことを仕事にすること
ではないでしょうか?

まさにドンピシャ!!という仕事に付ける人はまれなのかもしれません
ただ、それに近い仕事をして、その仕事に就くことを諦めずにトライし続けることで
最後はその仕事に付いているのだと思います

私も、鋭意努力中、一日の大半をその作業に充てています

結果はまだまだ出ていませんが、チャレンジしていること自体がとても楽しく感じます

自分の時間を自分で使えて、やるもやらないも自由
自分で課題を課してやり遂げる

ストレスなし

したいことを仕事にする

それは出来るか、出来ないかというより

生き方なんじゃないでしょうか?

絵を描くのが好きな人がいたとします

生きている間、一銭にもならなかった
でも、アルバイトで生計をたて、自由な時間は全て絵を描くことに時間を使いました
その人の人生は不幸だったのでしょうか?
私は、その絵が死後売れたか売れなかったか問わず、幸せな人生だったのでは?と感じます

 

私はそういう人生を送りたい

自分の好きなことを諦めない

 

 

したいことを仕事にする

 

チャレンジしてみませんか?

 

PLAY WORK 働き方に悩むあなたへ 

-wakuzoダイアリー
-

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5