リモートで稼ぐための資格取得ならWEBライティング技能検定から

アイキャッチ

こんにちは!おっさんwakuzoです。

田舎別荘に移住してストレスフリーの仙人生活をしています。

生活費は都会(東京近県)で過ごしていた時の1/3もかかっていませんが、生きるためには収入が必要です。

リモート生活をするために、何からスタートすればいいでしょうか?

リモート写真

リモートで稼ぐために資格取得を目指す方法

 

特別な技術や経験はないけど、どうやって稼ぐ力を身に着ければいいんだろう?

結局は、私なんかにはハードルが高くてムリそう

 

諦める前に、理想の状態に近づく一歩を踏み出してみませんか?

 

ヒューマンアカデミーの「WEBライティング技能検定講座」なら、最短2か月で資格取得を目指すことができます。

楽しみながら、2か月後「WEBライティング技能士」資格を取得して祝杯をあげましょう!!

 

リモートで稼ぐ方法

稼ぐにはいろんな方法がありますが、今回条件をいくつか付けました。時間とお金写真

何故なら、今までの様に苦痛を伴う仕事はしたくなかったからです。

精神(良心と言ってもいいかも)の苦痛、肉体的疲弊、時間的なストレス、そんなものを全部捨てて楽しく暮らしたい。それが弱り切った心の最後の叫びでした。

仕事の条件

  • 肉体と時間を切り売りする仕事をしない
  • 楽しい仕事につく、給料は気にしない
  • 国内、海外旅行に行った先でも出来る仕事を選ぶ

要は、リモートで出来る楽しい仕事ってことになりますね!

 

リモートで出来る楽しい仕事はどんな仕事がある?

そもそも、そんな仕事あるの?

楽しい、楽しくないは人それぞれですが個人で仕事を請けおってフリーで生計をたてている人はたくさんいます。

フリーランサーって?

プログラマー

エンジニア

ウェブデザイナー

フォトグラファー

映像クリエイター

イラストレーター

・・・

実際、なにやってる人達?って思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?(私含め(^^; )

wakuzoがまず、とっかかりとして選んだのは「WEBライター」です!!

ウェブライターとは?

ウェブ上の記事を書く人の事

会社HPやブログ、ECサイト(インターネット上で商品を売る専門のサイト)等の記事の種類は様々で多様化しています。またインターネットの普及によって需要も拡大しています。

なぜWEBライターを目指したのか

ネットで稼ぐ

大きな理由として3つ。

WEBライターを目指した理由

① ネット上で稼ぐための必須のスキルだから

② 発信する側として磨くスキルと考えたから

③ クラウド案件のなかで案件量が多い(全体の24%!)
またハードルが低く業務として始めやすいから

wakuzo1
wakuzo1
もう一つ付け加えると、
ヒューマンアカデミーで32,000円と申込安い価格だったこともあります(^^;

WEBデザイナーや動画クリエイター等もありますが、何倍もするので、、、

まず、とっかかりとしWEBてライターの資格を目指すことにしました!

 

WEBライターで稼ぐのに資格取得は必須?

結論:WEBライターに資格は必須ではありません!

資格なしでバンバン稼いでいらっしゃる方も世の中にはいらっしゃいます。

ただ、経歴や実績のない私なんかは、何もないよりは資格を持っていたほうがベターである事は間違いありません。

 

仕事を託すサイドに立ってみたら経験なし資格なしの人より、経験はないけど資格はある人の方が良いと思うはず、、ですよね(^^;

キャリア女性写真

履歴書や自己PRの欄に1行「CPAJ認定WEBライティング技能士」と記入するだけで、少なくてもプラスの項目が1つ増えます。

さらに、面接などでは「面接官に質問してもらえる話題」を増やすことにつながり、あなたをアピールするチャンスを増やすことにつながります。

資格を取得する前の気持ちやトライしているときの挑戦の過程なんかを話せたらいいですね(^^♪

 

WEBライティング技能検定講座を選択した理由

私が選んだのはたのまな「ヒューマンアカデミー」講座です。

正式な資格の名称は

一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会が発行する資格「CPAJ認定WEBライティング技能士」

 

決め手となったのは、資格取得後に仕事に繋がると思えたから!です。

ヒューマンアカデミーの絶対の自信を表しているのがその講座名です。

ヒューマンアカデミー 仕事獲得保証
通信講座「WEBライティング技能検定講座」

新規開講

資格取得後に2か月間仕事で収入を得られない場合、全額返金!って凄いですね。

(一定の条件があります。詳細は☞こちら

ヒューマンアカデミーHPから資料請求

公式HPから資料請求をして3日後に届いたのがこちらのパンフレットです。

デジタルパンフも無料

パンフレットだけ貰ってみる方☞

結構立派なパンフレットが届きました(^^)/

そもそもWEBライターって??という所から詳しく分りやすく説明をしてくれています!

「WEBライターだから得られる6つのメリット」という項目があり、とても魅力的な6項目だったので、大項目だけそのまま紹介させて頂きます(^^)/

WEBライターだから得られる6つのメリット

  • 1.カフェでもOK。好きな場所で働ける。
  • 2.出勤なし。タイムカードなし。
  • 3.子育ての合間でも働ける。
  • 4.努力次第でキャリアアップも可能。
  • 5.憧れのフリーランスになれる。
  • 6.一生もののスキル「書く」を武器にできる。

wakuzoの場合、2つ目で「オッ!!」と思い、5つ目でほぼ申込決定、6つ目でダメ押しという感じでした。

2.出勤なし。タイムカードなし。・・・この一文だけで気分が「上がりませんか??」。(←wakuzoは心が躍ります!!)

5.憧れのフリーランスになれる。・・・誰にも雇用されないフリーランスになれます。フリーランスなら働き方は自分の思うがまま。いつ、どこで、どれだけ働くか、を決める自由を手にできます。(←自由を手に、、、いい響きぃ~~!)

5を読んだとき、、
これは!
理想形!!って感じでした。
もう「メロメロ状態」

文章を読んで、自分の気持ちを再確認することってあるんですね(^^)/

早速、wakuzoは申込をHPでしました(^^)/

デジタルパンフも無料

パンフレットだけ貰ってみる方☞

 

 

申込は2択!!(パソコン付きとパソコンなしのどちらか)

ライターはやっぱ「Mac」なんですね、、、(^^;

格好いいですもんね、Macって!MacBook Airを片手に持って「スタバ」へ行ってみたい、、、。

 

wakuzoは実際迷いましたが、Macなしを選択!!(イヤ~~迷いました、実際 (^^; )

始めるなら新しいMacと一緒がいい!!と言う方へ

MacBook Air

持ち運べるサイズ

MacBook Air
製品名:MVFK2J/A
スペック:MacBook Air 13.3インチ,1.6GHz/2コア,Core i5/
128GB,USB3.1 Gen2 Type-C、Thunderbolt3兼用,メモリ8GB

 

wakuzoの妄想。

ライターで稼いだお金でその時に最新のMacbookを買う!!という目標に向けてがんばります。

 

WEBライティング技能検定講座の教材が届きました!

これだけ、揃っていると安心感ありますね。

実際のテキストは写真下段の技能検定講座基礎編のテキストと問題集(赤い方)と実践編のテキストと問題集の4冊です。

他、勉強の進め方などのスタートアップガイド書類とタイピング練習のソフトも付いてきます。

 

それぞれ、そんなに厚みもないので「これくらいなら、やれそう!!」(^^♪

と思えるボリューム感です。

 

専業主婦で忙しい方や副業を始めたい方には「資格の取得」がとってもよい目標になるな~~と感じました。

WEBライティング技能検定にトライした感想

実際に、「WEBライティング技能検定」にトライしました。(自宅でオンライン受験できます!)

実は今日(2020.4.22)、10分前に検定試験をオンラインで終えたところです(^^;

上のスクリーンショットが実際のオンライン試験のログイン画面です!

(オンラインとは言え、久々の試験本番の直前のキンチョー感をひしひしと感じました)

 

90分で4択問題が50問、記述問題が4問。

最後時間が迫ってきて焦りました~~、合否は1か月程度してメールで通知があるようです。

(ちなみに検定は毎月1回、何度でも受験出来ます。その都度6000円必要となります。)

 

最短2か月で資格取得できるらしいのですが、実際やってみて、集中してそれだけやれば全然可能です。(私の場合、5か月後にやっと検定までたどり着きました)

WEBライティング技能検定講座 基礎編 70P + 基礎編問題集100問

WEBライティング技能検定講座 実践編 117P + 実践問題集110問+ライディング問題8問

上記の4冊がメインの教材になります。

その他

受講の手引き、美タイピング完全マスター練習帳、時間と場所にとらわれない新しい働き方、ISV練習法が付いてきます。

メリット

  • 教材が基礎的なことも解説されていて解りやすい
  • ライティング以外の社会人の教養、一般常識も含まれていて勉強になる
  • 教材だけでなく動画配信などでも勉強出来る
  • 検定前に模試を3回ウエブ上で受けることが出来る
  • ライティング問題は実際に案件として出されている題材が多く実践的な力が身に付く

 

デメリット

  • 誰からもせっつかれないのでダラダラしがち(在籍期間12か月もあるので、、)
  • 検定料が1回6000円、合格証申請料が3000円かかる
  • 実際にライティングスキルが向上しているのか自身で解り辛い

 

 

受験結果

来ました!!!合否結果です。

技能検定合格

5月13日、メールで通知が届きました!!(写真はダッシュボードの通知でオンラインで確認出来ます)

 

合格しました(^^)/ 

晴れて「WEBライティング技能士」に認定されました!!

 

試験に合格するのって、いつ以来でしょうか、、、

どんな試験であれ、嬉しい!!ものですね(^^)/

 

試験の内容や勉強の詳細については別記事に書こうと思いますが、試験で焦ったのはライティングです。キーワードが与えられ、そのキーワードを使った記事を書くのですが、4問を時間内に書くという練習をしてこなかったので甘く見ていました。1記事15分、4記事60分あれば余裕~~と思ってましたが、時間が迫ってくるとなかなか筆が進まない⇒焦る⇒さらに書けないという悪循環に。

 

本試験に臨む前に、本試験と同じ練習をしておくことをおすすめします。

 

最後に

実際にwakuzoが検定に合格したら記事をアップします!!

一月後の予定です!!(←アップがなければお察しください(^^;)⇒合格しました(^^)/5.13

 

また、ヒューマンアカデミーの良い所はクラウドワークス等のクラウドソーシング会社と提携をしていて、資格取得をした人が新たに仕事を受けやすくする仕組みを整えてくれています。

〇 新たに資格を取得した人を紹介してくれる ランサーズ

〇 報酬単価を上げてくれる(通常の報酬の10%アップ等) ザグーワークス、リアルワールド

〇 ポイント付与  ちょびリッチ

〇 モバイルバッテリープレゼント タイピングベース

 

wakuzo(笑顔)
wakuzo(笑顔)
まずは、一区切り、、、
半年弱かけてしまいましたが、あとは合格を祈るだけです(^^)/

皆さんも、楽しく資格取得を目指してみてはどうでしょうか?

年齢に関係なく、勉強して、検定を受けて、資格を取得するって、その過程が楽しいですよね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

リモートで稼ぐために資格取得を目指す方法

 

特別な技術や経験はないけど、どうやって稼ぐ力を身に着ければいいんだろう?

結局は、私なんかにはハードルが高くてムリそう

 

諦める前に、理想の状態に近づく一歩を踏み出してみませんか?

 

ヒューマンアカデミーの「WEBライティング技能検定講座」なら、最短2か月で資格取得を目指すことができます。

楽しみながら、2か月後「WEBライティング技能士」資格を取得して祝杯をあげましょう!!

 

-WEBライティング技能検定, ヒューマンアカデミー

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5