【ヒューマンアカデミー/プログラミング】資料請求不要の理由

ヒューマンアカデミープログラミングアイキャッチ

こんにちは!リモート研究所のwakuzoです。

プログラミングだとかエンジニアって聞くと、とってもハードルの高い専門職、私にはムリと諦めていませんか?

むかしと違い、今は誰でもプログラミングについて学べます!

いつも使っているスマホのアプリ、自分が開発に携われるって考えたらワクワクしませんか?

プログラミング写真Ⅰ

 

専門スキルを身に着けてエンジニアとして活躍する方法

 

IT人材としてIT業界で就職したい!

プログラミングを学びエンジニア転職をしたい!

 

特別な人達がエンジニア、そんな時代は終わりました。

オンラインでもプログラミング言語をゼロから学び

エンジニアとしての一歩を踏み出す事が可能です。

 

エンジニアになるにはまずはプログラミング言語の修得から!

無料カウンセリングに申し込む

なんでも聞いて不安解消

デジタルパンフレットを見る

とりあえず情報収集から

ヒューマンアカデミープログラミングコースで資料請求が不要な理由

wakuzo1
wakuzo1
どんな通信講座でも資料請求のボタンがあります。
でもヒューマンアカデミーは紙の資料を請求する必要はありません。
理由は簡単!
「デジタルパンフレット」を直ぐに見れるからです。

以下のリンクから簡単2ステップ(スクショ写真は医療事務)

デジタルパンフレットを見る

デジタルパンフレットの申請「入力→送信をクリック」(1~2分)

必要事項の入力(入力項目は6つ)

第二希望の講座も選べるので、医療事務以外に興味のある講座を選択

最後に「入力内容を送信」ボタンをクリック

 

デジタルパンフレットの申請「資料を選択」(30秒)

希望のデジタルパンフレットをクリック

一度に2講座までのデジタルパンフレットを請求できます。

2講座のデジタルパンフレットと資料が2枚ついてきした。

クリックするとノートを開くような形で見る事が出来ます。

 

後日デジタルパンフレットをみる方法

オンラインで見ることが出来るデジタルパンフレットですが、一度画面を閉じてしまっても以下の方法で見る事が出来ます。

① デジタルパンフレットを申し込むと、事務局からメールが届きます。

② メールに記載されているログインIDとパスワードをメモ

③ メールに記載されているログインURLから入れば、いつでもデジタルパンフレットの内容を見る事が可能です。

wakuzo1
wakuzo1
時は金也と言います!
郵送の時間、開封の時間などを無駄にかけずに、デジタルの力を活用しましょう!!

ヒューマンアカデミーって?

創業33年の資格取得、就転職の総合校です。

1987年にヒューマンアカデミー日本語学校を開校し33年実績を積み重ねた老舗スクールです。

ヒューマンアカデミーは、

新しいキャリアに挑戦するすべての人を応援します。

これからも夢を実現できる学校であり続けます。

この文言の通り、良いサービスが学生の集め、多くの卒業生を輩出しています。

修了生・卒業生1,420,000名以上、資格・検定合格者200,000名以上。

上記数字は多くの社会人に選ばれ、目的達成をしてきた33年間の歴史でもあります。

 

ヒューマンアカデミー3ステップ

ヒューマンアカデミーのメリット3つ

  • 最後までやり遂げることが出来る
    ←スクールスタッフ、メンター、プロ講師が最後までサポート!
  • 無理なくしっかり身に付く
    ←オンライン学習(インプット)と実践学習(アウトプット)の反復で効率アップ!
  • 就職バックアップ
    ←無料で利用できる就職サポート制度で徹底的に就職を支援!
wakuzo1
wakuzo1
資格をとったあとの就職とか転職を考えている人にとってはサポートは嬉しいですね(^^)/
次に、プログラミングスキルってなに?と言う方向けに、そのスキルについて見ていきましょう!

プログラミングスキルとは

プログラミング男性

そもそも「プログラミングスキル」ってなに??

コンピュータープログラミングとは、
ある特定のコンピューティングの結果を得ることを目的として、実行可能なコンピュータープログラムを設計・構築するプロセスのことである。(Wikipediaより)

プログラミングを簡単に言うとITの世界の「読み」「書き」「そろばん」とも言えます。必須の言語を学ぶことにより、エンジニアとしてIT業界で働くことが出来るようになります。

wakuzo1
wakuzo1
通訳業界で働くために外国語を学ぶのと同様に、IT業界で働くためにプログラミング(言語)を学ぶという理解ですね(^^)/

エンジニアになるメリット3つ

IT人材は不足予測今が最大のチャンス
2030年までに59万人の人材が不足すると予測されています。
(経済産業省の調査による)

IT人材不足グラフ

wakuzo1
wakuzo1
たしかにこのグラフを見ると一目瞭然ですね、、
人材不足=ニーズが高まる=働く側は有利になり、待遇アップにもつながりますね(^^)/

専門スキルを活かして高い年収を得られる
全職種平均と比べ年収で約100万違います。☞10年もすると1000万円!!

年収差グラフエンジニア

知識・技能職だから年齢を気にせずに働ける
体力を使っての仕事は限界がありますが、知識や技能を使っての仕事に年齢の
壁はありません。頭脳が明晰なら65歳でも70歳でも現役で働けます。
☞定年後、一線を退いた後フリーランスとして楽しく働くのも1つ

フリーランス写真

無料カウンセリングに申し込む

なんでも聞いて不安解消

デジタルパンフレットを見る

とりあえず情報収集から

プログラミングコース・料金紹介6つ

プログラミング2

コース名月々支払い額(学習期間)詳細
WEBサービス開発
Java プログラミングコース
【給付金対象コース】
9900円~(最短9か月)プログラミング言語の1つJava Scriptを学びWEB開発の基礎を修得します。
IT・プログラミング基礎
基礎IT・プログラマーコース
8800円~(最短3か月)初心者でもプログラマーに必要な基礎的なスキルと知識を修得出来ます。
動的WEBサイト構築
Java Scriptプログラミングアドバンスコース
7900円~(最短3か月)動きのあるWEBサイト構築スキルを学び、第一線のプログラマーへ。
WEBサービス開発
Java プログラミングアドバンスコース
8800円~(最短3か月)Java を完全に修得したSEに
ECサイト構築
PHPプログラミングアドバンスコース
7900円~(最短3か月)WEBサービス開発で最も利用されるPHPでCMS開発の基礎を身に付けます。
スマホアプリ開発
Androidアプリプログラミングアドバンスコース
8200円~(最短3か月)プログラミング変数、配列、制御文などを学びアプリ開発の技術を習得。
IoTエンジニア総合コース7200円~(最短6か月)Internet of Things=身の回りのあらふるモノがインターネットにつながる仕組みを学ぶ

他単科コースがあり、特に学びたい部分や理解を深めたい箇所を徹底的に学ぶことが出来ます。(月々3000円~)

 

ヒューマンアカデミーおすすめポイント

4つのポイント

  • オンラインでいつでもどこでも学べる
  • 最短3か月 働きながらWスクールで学べる
  • 充実した学習サポートで未経験者も安心
  • 目的から選べる多彩なコースラインナップ

就職内定率

90.7%

ヒューマンアカデミープログラミングコースの口コミ

  会社員(営業職)
営業職として10年IT関連の仕事をしてきました。
実際、SEの方との打ち合わせなども多かったのですが、今回相手の使っている言語について学んでみようと思って受講しました。
まったくの素人でしたが、基礎を学ぶことが出来て良かったです。
SEの方との打ち合わせも今までと違い、何か共通する世界を見ることが出来ているようで楽しい時間になっています。

 

  学生Iさん

専門学校で学びながら、並行してヒューマンアカデミーで受講しました。
学校でももちろん専門的な知識を学べるのですが、ヒューマンアカデミーでの学習は幅広く客観的な知識を得ることが出来て相乗効果が出たように感じます。

将来はSE就職を目指しているので学んだことをしっかりと身に付けて就職活動に活かしていければと思っています。

 

wakuzo1
wakuzo1
今後、プログラミングが義務教育課されるという話もありますが、それくらい「当たり前の」スキルになることが予想されます。
例えば、漢字を書く、日常英会話などと並行してプログラミングスキルがどんな人にも備わっている。

そんな社会が訪れようとしている今、早めに手を打ちましょう!!はじめ時です。

 

ヒューマンアカデミープログラミングコースはデジタルパンフレットがおすすめ

今後、日本ではエンジニア求人が増加し、圧倒的に人材が不足します。

まずは、言語を学び基礎を築くことから始めましょう!

身に付けた知識やスキルは一生もの。

始めるのは「今」!やれることから始めましょう!!

パソコン写真

専門スキルを身に着けてエンジニアとして活躍する方法

 

IT人材としてIT業界で就職したい!

プログラミングを学びエンジニア転職をしたい!

 

特別な人達がエンジニア、そんな時代は終わりました。

オンラインでもプログラミング言語をゼロから学び

エンジニアとしての一歩を踏み出す事が可能です。

 

エンジニアになるにはまずはプログラミング言語の修得から!

無料カウンセリングに申し込む

なんでも聞いて不安解消

デジタルパンフレットを見る

とりあえず情報収集から

-ヒューマンアカデミー, プログラミング

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5