【資格スクエア】脳科学の力でビジネス会計検定合格!料金・評判・まとめ

資格スクエアビジネス会計アイキャッチ

こんにちは!リモート研究所のwakuzoです。

資格で就職し、資格を取得しながら遊ぶ、資格がライフワークになって20数年。

2019年、「山頂テラス」と名付けた田舎別荘に移住したフリーランサーです。

 

コロナ禍の時代に突入して、仕事や人生への考え方、価値観が大きく変わってきていると感じている方も多いのではないでしょうか?

2020年5月エンワールド・ジャパン調べでは74%の人が「キャリアや転職についての意識が変化した」と回答しています。
 ( 新型コロナ禍における「キャリア・転職」の意識変化についてアンケートを実施し。回答数エンワールド・ジャパンのサービス登録者4,636名)

今までは今年と同じような来年が来ると、わたしたちはどこかで思っていました。それがコロナで一変しました。

時代の大きな変化の真っただ中にいて、不確かな将来に備えるために「何か確かなもの」を手に入れたいと思いませんか?

リモートワーク写真

 

日本には多くの資格があり、資格を手にすることであなたも安定した職を手にすることが出来ます!

財務諸表を読めるビジネスパーソンになる方法

 

将来会社がどうなるか、、、不安だけど何から手を付けたらいいのか、、

不確かな世の中で、将来ずっと安定した職につける資格が欲しい

効率的な勉強をして最短で資格を手に入れたい!

 

そんな風に思っていらっしゃるあなたへ

将来の自分自身を変えていくのは足元の不安や悩みを解決する小さな行動です。

将来の″安定″を手にする方を選ぶ☞

IT×脳科学☞「資格スクエア」

ピーター・ドラッカーの名言

21世紀に重要視される唯一のスキルは、新しいものを学ぶスキルである。
それ以外はすべて時間と共にすたれてゆく。

資格スクエア会員になる(無料)

資格スクエアって?

資格スクエアスクショ

 

4年で4万人の無料会員登録者数を誇る新世代のオンライン学習サービスです。

IT企業ならではの勉強へのアプローチ!独自のスクエアメソッドに基づき、最短合格のための勉強法を適正価格で受ける事が可能に。

ITによる学習効果アップを可能にした「脳科学ラーニング」の導入

最短合格に直接関係しない費用を大胆にカット(校舎や宣伝広告費)

全14講座(内資格講座は11講座)あり、難関と言われるハードルの高い資格講座がラインナップされています。

脳科学ラーニングの効果を実証出来る!という経営側の自信の表れと言ってもよいのではないでしょうか?

wakuzo1
wakuzo1
「脳科学ラーニング」は、革新的学習システムとして特許まで取得しているシステムです。(特許第5994117号)
時間とか労力を犠牲にすることが勉強だった、、そんな昭和な勉強方法よりも、最新の学習方法で最短合格を目指すことが可能です!

「法律系資格なら資格スクエアで決まり」の理由

難関の予備試験合格者の3.2人に1人が資格スクエア利用者!!

「最短合格に繋がる」と思う司法試験予備試験講座「NO.1」獲得
(2020年6月ショッパーズアイ調べ)

 

ビジネス会計検定とは?

喜ぶ女性画像

ビジネスパーソンに必須のスキルが身に付き、財務諸表を読み企業の財務、営業状況の課題を読み解ける人材になることが出来ます。

ビジネス会計検定の特徴

  • 就職活動に役立ちます!
    企業活動は利益を出す活動とも言い換える事が出来、会計知識を身に着ける事で儲かる、儲からないの意味を理解することが出来るようになります。
  • 社会に出て即戦力人材に!
    ビジネスパーソンの共通言語「会計」を理解しているので、数字で考え説明できる貴重な即戦力人材となることが出来ます。
  • キャリアに大きな差がつく!
    管理職になるには必須のマネジメントスキルの1つです。
    キャリアを積みたい方は、必要と感じる前に知識習得を目指しましょう。

簿記検定との違い

簿記検定ビジネス会計検定
主催日本商工会議所大阪商工会議所
検定内容会計の基準に従って正確な財務諸表を作成する能力が問われる財務諸表を正確に読み解き、分析する能力が問われる

試験概要

大阪商工会議所公式HP

資格種類:公的資格 1級・2級・3級
(公的資格とは:民間資格ではありますが、省庁が認めた資格、いわゆるお墨付き資格)

受験資格:なし

受験場所:全国17か所のいずれか

試験日 :1級は年1回(3月)、2級3級は年2回(3月と10月)

受験料 :1級11,000円、2級6,600円、3級4,400円

試験時間:1級 2時間半、2級 2時間、3級 2時間

試験内容:財務諸表に関する知識、分析力、読み方、関連する諸法令に関する知識

申込期間:3月→1月6日~2月5日、10月→8月12日~9月11日

申込方法:インターネット・コンビニ情報端末

合格発表:郵送にて発送(3月受験、1級5月11日、2級3級4月22日、10月受験、11月26日)

ビジネス会計検定 3つの特徴

学歴・年齢・性別・国籍に制限なし
希望の級から受験可能
連続する2つの級を同日に受験可能

合格基準・合格率

検定時間試験形式合格基準2018年合格率
3級2時間マークシート50問70点以上/100点満点62.1%
2級2時間マークシート50問70点以上/100点満点42.5%
1級2時間半マークシート
論述式
マークシート、論述式それぞれ100点、計200点のうち論述式50点以上かつ全体で140点以上29.4%

ビジネス会計士のプラン詳細

以下のように3つのプランが用意されています。

検定自体も2級、3級同時受験も可能なのでどうせやるならダブルで取得してしまおうという方には2級3級パックがおすすめですね!

コース名期間内容受講料(税込み)
3級~2021.2.28全21回(約20分/回)
ビジネス会計検定試験公式テキスト3級を準備
6,600円
2級~2021.2.28全30回(約20分/回)
ビジネス会計検定公式テキスト2級を準備
14,800円
2級3級パック~2021.7.29テキストは個人で準備(同上)18,600円

こんな人におすすめの検定

就職を控えている大学生や短大生、専門学校生
将来的に転職してキャリアアップをしたい社会人
数年後には公認会計士、中小企業診断士などの国家資格を取得したい方
社内でもキャリアを積み、ステップアップしたい方

資格スクエアビジネス会計検定のメリット

3つのメリット

    • オンライン特化型学習
      ☞いつでも・どこでも学習可能です
    • 不明点を徹底フォロー
      講義を聴いていて出てきた不明点は即ワンクリックで質問可能
      ?をそのままにしたくない人には助かります(質問回数:無制限)
    • 授業料は大手予備校の約半分
      オンラインだからこそ出来る大胆なコストカットを実現
      あくまでも受講生の合格が資格スクエアのゴールです。

これから社会に出て仕事をする人、キャリアを積むためにビジネスの基礎を築きたい人にとって最適な資格です。

企業活動があるところに会計有り。会計の知識を持っていて損をすることは決してありません!

資格スクエア会員になる(無料)

評判

勉強する女性

大学2年生Kさん

文系の学部にいながら経済には疎く、就職活動を少しでも有利にするためにもと思いビジネス会計検定受験を考えました。
資格スクエアを選んだ理由は「法律系に強い」ことと「AIを活用している」こと、2点に魅力を感じたからです。

ビジネス会計検定を受けてみて、資格スクエアの学習システムの良さを肌で感じる事が出来ました。
就職活動でも自己PRのパーツである程度、受験の間に成長できたことを話せそうだと思っています。

将来的にも資格は自分のキャリア育成につながると思うので、今後も継続して法律系資格で武装していきたいと思っています。

社会人5年目のIさん

働き始めて5年、同じ会社で事務作業をしています。毎日同じことの繰り返しで自己の成長も感じられず、このままでいいのかと不安に感じていました。
そんな中、あるきっかけでビジネス会計検定としり、今出来る事を精一杯やってみようと時間を捻出して受験を決意、資格スクエアに申し込みをしました。

スマホ1つでどこでも精度の高い学習が進めらえるので、日々の張りも出て日常の密度が上がったように感じました。
昨日まったく知らなかったことが今日の自分は理解できている。その感覚は社会人になって久々の感覚でうれしく感じました。

晴れて合格できて、やってきてよかったと心から思います。
今後はより難易度の高い国家資格に挑戦していこうと思っています

転職準備期間に検定合格したNさん

あることがきっかけで仕事を辞めしばらく休養していました。将来の事を考える毎日だったのですが、就職、転職にいかせる検定を受けて知識を身に着けようとビジネス会計検定を受験しました。

どんな個人商店でも大企業でも会計の必要ないところはありません。
財務諸表をよめるようになったことだけでも、検定合格のメリットはあったと思います。

資格スクエアの学習システムはとっても効率が良く、日に日に自分の理解度が深まっていくのがよくわかりました。
合格への道のりを最短ルートでみち

まとめ

会計知識を基礎から学びたいならビジネス会計検定がおすすめです。

受験資格なしで3級から受験でき、合格率も6割を超えるチャレンジしやすい内容となっています。

合格写真1

将来、2級、1級に合格して、キャリアアップにつなげることが出来るのもよいところです。

会計に関わる仕事をしている人、これからキャリアを積み上げていこうと思っている方におすすめの検定、資格スクエアなら最短ルートで合格を目指せます!

 

財務諸表を読めるビジネスパーソンになる方法

 

将来会社がどうなるか、、、不安だけど何から手を付けたらいいのか、、

不確かな世の中で、将来ずっと安定した職につける資格が欲しい

効率的な勉強をして最短で資格を手に入れたい!

 

そんな風に思っていらっしゃるあなたへ

将来の自分自身を変えていくのは足元の不安や悩みを解決する小さな行動です。

将来の″安定″を手にする方を選ぶ☞

IT×脳科学☞「資格スクエア」

ピーター・ドラッカーの名言

21世紀に重要視される唯一のスキルは、新しいものを学ぶスキルである。
それ以外はすべて時間と共にすたれてゆく。

資格スクエア会員になる(無料)

-ビジネス会計検定, 資格スクエア

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5