フリーランサーの道!会社に頼らず自分の将来を切り開くおっさんになる

サラリーマンと学びについて

46歳で早期退職して田舎別荘へ移住、セカンドライフをスタートさせたおっさんです
会社を辞めて改めて、学びの必要を強く感じる日々です

社会人になるとどうしても会社での評価や仲間からの評価を重視してしまって、「勉強」することに時間を割くことってなかなか難しいことだと思います(実際私もそうでした)

20年の会社員生活で勉強して学んだことももちろんありますが、もっとこうして置くべきだったな~という若干の後悔もあり、読んで役立てて頂ければ幸いです

特に、早期退職して悠々自適セカンドライフを夢見ている人にとって!!(^^)/

 

おそらくどの業界でも同じだと思います

 

学びのない人はどこに行ってもダメだし、逆にどんな時も学ぶ姿勢があり、実際に起きた失敗や成功までも次に生かせる人はどの業界でも成功するのだと思います

 

それが、私が会社員として学んだことの数少ないことのうちの一つです

 

転職することで全てが良くなることはありません!

 

転職というと、そのタイミングで全て、物事が改善されると思い込んでいる方がいるかもしれない

CMなどで美しく切り取られ宣伝されていますね(石原さとみさんとか・・・凛として可愛らしい!)

そんなことは決してない!1つの転機にする位の気持ちでいいのではないでしょうか?

 

今の会社で貴方を苦しめていることがあったとして、転職先でも同様のことが必ず起こる

よく言われることですが、実際そう思った方が良いのだと思います

 

会社員として必要なこと

社会人としてどこかの組織に属し、生きていくために必要なこと

私なりの答えは2つ

 

1.強みを作る

貴方しかできないことを作ること。学び、身に着けることです

どんな事でも良い、その組織のためになっていることであれば

資料を作らせたるなら〇〇さん

顧客対応なら、謝罪なら、プレゼンテーションなら、、、

どんな局面でも良い、社長や上司からここぞというときに頼られるスキルや経験を身に着けること

 

2.学び続ける姿勢

貪欲さを常に持ち続けて新たなことに挑戦して出来るようになること

まずは、そのメンタルを持つことではないでしょうか?

「過去にやったことがない」という理由でしり込みしていたら何も身に付きません!!

 

3.長期的視点

あなたの人生における、今の会社員時代の生き方みたいな長期的な視点をもつこと

あなたは死ぬまで今の会社にいますか?20年後、30年後、今の会社は存続している保証がありますか?

いつでも、どこでも、社会から必要とされ、稼ぐ力を持っていること(フリーランスの場合)

いつでも、どこでも、会社から必要とされるスキルを持っていること(会社員として働く場合)

そういった自立した考え方が必要です

(日本ではそういった感覚が乏しく、一度入社したら死ぬまで、、、みたいな感覚がありますね)

 

良い会社であれば、実際死ぬまでお世話になり、活躍し続ける事もいいことと思います

ただ、どんな変化があるか解りません、その変化があった時におろおろしないように

いつでも、どこでも稼いでいける!!そんな自分自身を作っていく

その過程に今の会社員時代があると理解すると、いろいろな局面で考え方や行動も変わってくるのではないでしょうか?

私も、入社当初20年で卒業すると決めて取り組んでいたらもう少し勉強していたかもしれませんね

(^^;

 

若干の小言(いかに勉強する人が少ないかという愚痴ですね、、、)

会社に長くいるとこんな人が目につきます

会社に寄り掛かり、今ある自分自身でできることをやっているだけの人

たまたま、仕事をしていて身につくことはあるでしょう、ただ、本来は目的をもってスキルを磨く、身に着ける必要があります。プロのスポーツ選手を考えて見て下さい。試合でいかに結果を出せるかでその人の将来は決まります。結果を出すために練習をして、必要なスキルや体力や知識を身に着ける

社会人の多くは、会社で仕事をすることがスポーツ選手の試合にあたることを知ってはいます

ただ、練習をしない(もちろん、計画的に勉強している方もいらっしゃるとは思いますが)

例えば、〇〇というポジションを任されるには~のスキルが足りないから、1年かけて勉強をして身に着けようとか、朝活で1年で知識、その後の1年で経験を積もうだとか

いくつになっても人は学ぶことが出来ます

 

結局は、その人次第です

 

学びの楽しさ

 

学ぶことって楽しくないですか?私は出来ないことが出来るようになった時無上の喜びを感じます

今までもそうでした、小さな頃、トランジスタラジオを組み立て、初めて音が鳴った時の喜び

リフティングが左右で100回出来るようになった時の喜び、

 

学びの機会は、いくらでも作れます、その人次第

 

今はネット環境さえ整っていれば、どこにいても学ぶ場を自分で作れます

インプットの方法はたくさんあります

選択の幅を増やし、あなたに合った方法で学びを継続して行きましょう

フリーランサーになる!

私も46歳にして新たな勉強にとりかかっています。

 

目的は「PC1台で稼ぐスキルを身に着ける事」

要はフリーランスとして稼ぐという道を選択しました。

 

将来の自分自身に確実に繋がる目標なだけに、パワーも自然とみなぎってきます(^^)/

解らないことだらけで、躓いて停滞することも多々あるのですが、チャレンジしていること自体、楽しいと感じています!

 

********************************************

資格取得を目指す方にはこちら

スマホで通勤中にも学べます(^^)/

 

********************************************

実際に通いながらの学びですが、趣味の幅を広げるとか昔やってみたかった楽器を習うとかも人生を豊かにする時間と思います(^^)/

********************************************

業界最王手「ファイナンシャルアカデミー」のスクールです

資産の運用について、定年後の生活について、早めに学んでおくことこそリスクを減らす方法と思います


関連記事☞「複利の運用について」

仕事をしたくない!!と思いながらなぜ人は仕事を嫌々するのか?

フリーランスで稼ぐためには、どんな仕事があるか知る事から!

登録無料、簡単に出来ます(^^)/

 

 

-フリーランスの窓

© 2021 リモート研究所 山頂テラス Powered by AFFINGER5